2011年9月13日火曜日

ジャムコント

9月11日は、聖地・中座くいだおれビル地下一階Studio ZAZAにて「ジャムコント」でした。戻ってきた酷暑のなか、通常通り4回公演を敢行してきました。

舞台内容の詳細はいつも通り公式ブログにまかせて、また個人的な感想をば。

個人的にかなり忙しいタイミングでの開催だったこともあり、体力的に非常にきつかった。おまけに外は当然のように暑く、陽射しも目を刺す上、ジャムコント終りには文字通り駆け足で次の現場へ行かねばならなかったので時間的なプレッシャーがありありで、そうでありながらも楽屋では寝不足であくびばっかりの見た目のんびりムード、というちぐはぐな風体を晒す私。

で、チームの方はというと、芸人チームの秘密兵器、「M.V.P男」の福人(ふくんちゅ)が原因不明の欠席。かと思えば、8月公演は一度も参加しなかった月見峠・大村が電撃復帰。徹夜明けでシンドイと言いつつも、頑張って参加した西村巧は、ほとんどの時間をバックヤードで寝ていて、最近なにもかも順調な中原大介は確実にデブへの道を歩み出しており、前日「私は無力」と落ち込んでいた山田なつきは、差し入れをもらったら即座にニッコニコになり、そして長井祐也は相変わらずの役立たず。そんな感じ。

そんな状況でありながらも私はM.V.Pを一回貰いました。
えらい、えらい。

ところで今回も大塚宣幸くんが一人舞台全国ツアーの途中、空港からの直行でジャムコントに合流してくれた。忙しいのに悪いね、大塚くん。ありがたや、ありがたや。

さらに俳優チームには新加入として浅田武雄さんも参加してくれました。元々は奈良の人だそうですが、あてなく沖縄に行き、そこで7年間も舞台生活をしていたという面白い経歴の方でした。
新規参加者が居るとやってる側も新鮮で面白いので、芸人チームも新規の参加者が欲しいです。マジメに。

さて、次回開催は、10月2日(日)だということで、良かったら観に来て下さい。
500円の元は取れると思います。


2011年の活動カウンター
(66 + 4 = 70 ステージ) と (18 + 1 = 19 ラジオ)





.

0 件のコメント:

コメントを投稿