2012年4月30日月曜日

今月の一枚

「世代交代」
私もtalby(左)からiPhone 4S(右)に世代交代。

auから「今のケータイは7月22日に使えなくなります」と矢のような催促が繰り返し行われ、余ってるのか売れてないのか知らないが、やたらとお得なiPhone 4Sへの乗り換えを薦めるので、とうとう乗り換え。

「買った当日のtalby」
2004年の11月に発売されたtalbyは、オレンジの他、黒と緑がラインナップされていたが、当時オレンジは一番の不人気機種だった。
僕は、その不人気であるオレンジが欲しくて機種変更に行ったのだが、店員さんの「今はオレンジ色しかないんです。スミマセン…」という、とても申し訳なさそうな言葉に、なんとも言えない気分になったのをよく覚えている。

とりあえず、7年4ヶ月の間頑張ってくれたtalby君ありがとう。
iPhoneは、もうちょっと早いペースで乗り換えたいと思います。


.

2012年4月17日火曜日

GPC関西著名人リーグ


ひょんな事から、片山まさゆきさん・馬場裕一さんが中心となって設立されたGPC(Good Players Club)の関西著名人リーグに参加できる事になりました。全ッ然著名人じゃないので、このタイトルは恥ずかしい限りですが…。
しかし、某事務所から参加を打診された時は二つ返事でOKしましたけどね。こんなチャンス滅多にないもんね!

で、実際に大会に参加されてる方は…、名前を出して良いのか訊いてない人も多いので割愛。
でも、超メジャーな出版社の編集長であるとか、非常に有名な番組の放送作家さんだったり、新聞に連載を持ってる競馬予想家だったり、関西では知名度の高い騎手さんだったりとバラエティかつセレブレティに富んでいました(※ ちなみに関西著名人リーグの英語名称は "Kansai Celebrity League"。セレブって……)。

そしてそんな場にあって毎度の事ながらマジシャンとしての参加は自分だけ。僕はいつも場違いな場所へ一人のこのこ出かけて行く癖があるので「参加者中唯一のマジシャン」という立場は慣れっこだが、今回はさすがにちょっと緊張した。

しかし、大会はものすごく和やかに進み、他の麻雀大会では見られないような「別のテーブルに対するつっこみやボケかぶせ」が頻繁におこる爆笑頻度の高い大会となり、とても楽しかった。
さすが Good Players Club!これは本当に素晴らしい体験でした。

しかも大会会場には、天鳳プレイヤーでは超有名な天鳳位のASAPIN氏も運営スタッフとして参加されており、我々のようなせいぜい四段程度の上卓民におしぼりやお茶を運んで下さるという涙の出るようなサービスもあったりした。
なんか申し訳なかったけど…。

さて、以下は自慢というかちょっとした感想なので、暇のある人だけどうぞ。


2012年4月7日土曜日

ジャムコント+クルーズ+麻雀

4月5日は木曜恒例「ジャムコント」でした。
内容は公式ブログでどうぞ。

この日からジャムコントは一日4回公演へと公演回数を増やしました。
まあ、前はもっとキツイ日程+時間割で4回公演だったので、特にシンドイ訳ではないんですけどね。前の日、寝てなかったのでかなり眠かったのは眠たかったですけど。

舞台では久しぶりに登場の”もっち”が大ブレイク。4回公演すべてでM.V.Pを獲得する快挙。多分、これは初めての事だと思う。
やはり秘密兵器を出すと芸人チームは強い。

4回公演を乗り切った後は、お花見クルーズという仕事。
現在ジャムコントのメンバーは、期間限定でアクアライナーに乗り込み、川からの花見をナビゲートするという仕事をしている。

この日の相方は、同じ芸人チームの福人(ふくんちゅ)。
約50分、二人である事ない事を喋らせてもらいました。

僕は時間の関係で夜のクルーズ担当なんだけども、「夜」というのは、これはかなりのアタリだなと思った。
夜の大川から見る川辺は、ライトアップされてかなり綺麗です。暗い川の上に船の電飾も映えてます。お客さんに撮影ポイントを示すとき、自分もカメラを持ってきたら良かったと、何度も思いました。
もしこれから予約される方がいらっしゃいましたら、是非「夜」をどうぞ。

クルーズが終わった後は難波で朝まで麻雀。

よく考えたら、40時間ぐらい寝ずに「舞台 → 仕事 → 徹マン」の流れ。
よく死ななかったもんだ。



.


2012年4月3日火曜日

ラジオ

2日は、久しぶりに「巷・麻美の絶対安全日」にゲストで出てました。

なんか知らんが今年は月曜日の仕事ばっかりで、なかなか「巷・麻美…」に出れなかったんだけど、今月はなんとかなった。

やっぱりラジオって面白いね~。
あの独特の雰囲気が良い。
久しぶりだったから特に楽しかった。

また、ブッキングよろしく!

.

2012年4月2日月曜日

ジャムコント

4月1日は、「ジャムコント休日スペシャル」でした。当然ながら三回公演、きっちり上演してきました。

春休み最後の日曜日だったからか、毎回の連続満員御礼。特に3回目公演は増席に増席を重ね、最終的には通路もすべて座席で埋まってしまうぐらいの超満員でした。
ご来場のお客さま、本当にありがとうございました。

詳しい舞台内容は公式ブログで紹介されているので割愛します。
ここでは個人的に思いついた事をつらつらと。

今回は1回目と2回目の公演は、サポート役に徹してあまり舞台の中心に出なかったのだが、それを見た一明一人に

「テツローさんも、楽なポジションを見つけましたね。フフフッ」

と言われたので、3回目は頑張って ”楽じゃないポジション” を演じてみた。

どれぐらい "楽じゃない" のかと言うと「ほとんど舞台に出ずっぱりの上、チャック全開の性的倒錯者で、共演者に恐怖を与え、おまけにビンタまでくらう」というぐらい楽じゃないポジションです。
頑張ったよな、俺…。

それにしても、性的倒錯者の役をやると、なぜか評判が良いので困ります。

でも、出来れば僕は、もうちょっと控えめな役で舞台に出たいんです。
起承転結の「承」だけ出て、あとは消えてるような。そんな役が好きです、個人的には。
楽だからという意味じゃなくて。
いや、そう言う意味もあるけどね。

まあ、いいけど…。

さて、次回は通常の木曜公演、4月5日。
次の木曜公演から、午前中から公演が始まり、一日の公演回数が都合4回に増えます。

一日4回もやると死ぬかも知れないので、僕はあまり出なくなるかも知れません。
でも、良ければ観に来て下さい。

ジャムコント、今年はブレイクしますよ!
(多分ね)


.

2012年4月1日日曜日

また書き始める

しばらくブログをサボってたが、また書き始めることにする。

自分がブログをまったく顧みない間にも、どうやら幾人かの方が毎日のようにココを覗きに来てくれていたようで、かなり申し訳ない感じ。

最近はジャムコントが忙しくて他の事をあまりやる気にならない上に、ついこの間PCを新調したので、データの移し替えとか環境整備とかネット麻雀とかばっかりやってて、長文を書く気にならなかったのだ。
文章は、twitterがあるからまあええか、と思ってたりもしたし。

とりあえず最近の出来事で書くことは皆無なので、また昔語りの「写真語り」を開始しようと思う。読んでる人は、なんとも思わないだろうが、アレは書いてると楽しいのだ。だからついつい長文になるけど。

まあ、そんな訳でブログにカンバックだ。

多分ね。


.