2011年1月31日月曜日

今月の一枚

画像多めでサラッと書くとか言いながら、未だに画像がない状態。

そんな訳で新企画。その月に撮った写真の中から一枚「これはなかなか良かったな」と思う写真を公開する「今月の一枚」。

「カメラ、見つけた」

本番前の順番打ち合わせ。真剣な表情を撮ろうと思ってカメラを構えたら、シャッターを切る直前に見つかってしまった。
カメラを見つけて思わずにっこり笑ったのは、満天のゆり。良い顔してます。


.

2011年1月30日日曜日

ジャムコント 2011

本日、とうとう開幕した2011年のジャムコント。場所はいつもと同じ、道頓堀中座くいだおれビル地下一階のStudio ZAZA。朝からの4回公演でした。

アタクシは開幕戦一発目でいきなりM.V.Pを頂きましたが、残り3公演は、芸人チームの秘密兵器「福人」がすべてM.V.Pをかっさらっていきました。さすがは秘密兵器。うんざりするぐらいM.V.Pを持っていく。

ところで今回、芸人チーム唯一の女性隊員、山田なつき嬢が欠場だったため、芸人チームは全員が男という非常にむさ苦しい構成となってしまった。対する俳優チームは余裕の女優3人体勢。華やかさでは大きく水を開けられてしまった。(チーム対抗戦じゃないけどね)
なつき嬢、次は復活することを期待する!

さて、今年一回目のジャムコントは、初回にふわふわした雰囲気があったものの、全体的にはまずまずの出来だったように思う。お客さんも非常にたくさん入ってくれまして、3公演、4公演目は満員状態でした。ありがたや、ありがたや。

次回の開催は2月11、12日の二日連続公演です。
良かったら、観に来てください。

ちなみに今回の共演者は以下の通り:
俳優チーム:那伽けん、芝田聖月(以上、侍サンダース)、一明一人、大塚宣幸(以上、23フィクションズ)小野愛寿香、潮美華(以上、OSAKAインスパイア)、アマゾン[中川琴乃](超人予備校)、高橋明文(シアターシンクタンク万化)、伊藤潤生(フリー)
芸人チーム:福人(ピン)、中原大介(ピン)、西村タクミ(一般人)、月見峠・大村(コント)

2011年の活動カウンター
(12 + 4 = 16 ステージ) と (3 + 1 = 4 ラジオ)





.

2011年1月29日土曜日

明日、ジャムコント

いよいよ明日、2011年のジャムコント初日。一ヶ月ぶりだし、その間だれとも顔を合わせてないし、緊張するな~。

ふと見ると、手元にはジャムコントを撮影したDVテープが11本。いい加減テープベースから離れたいと思いつつも、保管が前提だと実はテープが一番管理しやすいというジレンマ。

しかしランニングコストがバカ高いので、新しい(HDDやシリコンメディアの)ビデオカメラを買おうかと思案中。なんだかんだで、カメラにお金を使うことばかり考えている…。

それにしても、テープがたまればたまるほど、撮り逃した回が「惜しく」感じるのはなんででしょうね?

ま、とにかく!

明日は頑張ろう。
芸人チームとしても、撮影班としても。

では、いくばくかの皆さん、明日お会いしましょう!


.

2011年1月25日火曜日

カノッサの屈辱

Wikipediaに拠ると、今日はかの「カノッサの屈辱」の初日なんだそうな。

カノッサの屈辱。世界の歴史に名を遺すぐらいの一大事件なのだ。

登場人物は主に二人。

神聖ローマ帝国皇帝ハインリヒ四世

ローマ教皇グレゴリウス七世
に、三日三晩謝ったという事件。

画像だけ観るとショボ過ぎてびっくりする事件ですよ、ホント。


.

2011年1月24日月曜日

ラジオ

今日もまた、FM KOBE MOOVの「巷・麻美の絶対安全日」にゲスト枠で出させてもらった。もう、ほとんど準レギュラー並みの出演回数になってきた。このまま居ついてやろう、へへへっと。

先週、バリバリの風邪ひきで放送に参加したおかげでいろんな人に風邪をうつしてしまったようで、非難轟々だった。へへへ、スンマセンね~。
まあ、みんな風邪は治ってたみたいだし、許してちょうだい。

今日の放送は、リスナーさんからのお便りが多かったので、読み上げの河合くん以外は、みんなのほほんとした楽な雰囲気でした。いいですね、こんな放送。

また、呼んでもらおっと。

ちなみに今日の共演者は以下のとおり:
巷、ザ☆ミルク・ゅりこ、イエスマン・小澤、韋駄天・三木

2011年の活動カウンター
(11 + 1 = 12 ステージ) と (3 + 1 = 4 ラジオ)




.

2011年1月20日木曜日

風邪

結局、風邪を悪化させて「チャリンチャリン大喜利」には出れなかった。残念なり。

さらに、大切なオフを風邪で寝込むこと二日間。
久しぶりの休みやったのに・・・。なんてこったい。

ところで、ついさっき発見して面白かったもの。
「熱にうなされる」のうなされるは

魘される※1

って書くんですね。
こりゃ確かに、うなされるわ。
ていうか、「殺す」よりも字面が凶悪なのは、どういった訳?

それは、さておき。

明日には全快の予定。
あくまでも予定。
希望も少々。
ではまた。

※1:フォントが潰れないようにわざわざスタイルシートをいじくって必要以上に文字を大きくしている辺り、とても風邪とは思えない気の配りようであるが、風邪である。

.

2011年1月17日月曜日

ラジオ

本日もKOBE FM MOOVの番組「巷・麻美の絶対安全日」にゲストで出させてもらいました。

今日はゲストが私だけなので、かなり頑張って喋ったが、実のところ風邪気味だったので結構シンドかったです。

おまけに、「風邪やったら来んな!」と言われる始末。
いやいや、ラジオやったら風邪でもインフルエンザでも行くよ、あたしゃ。

しかし、放送が終わって、風邪が悪化する前に家に帰ろうとすれば、電車を間違えてかなり大回りで帰ってきてしまう始末。30分以上、時間を無駄にしてしまったよ。待ち合わせの駅の寒いこと寒いこと。

若干、風邪が悪化したような気も…。
明日は「チャリンチャリン大喜利」なんだけど、出れるだろうか…?

それは神のみぞ知ること。
とりあえず、今日は早く寝ようっと。

ちなみに本日の共演者は以下のとおり:
巷、ザ☆ミルク・ゅりこ、イエスマン・小澤

2011年の活動カウンター
(11 + 1 = 12 ステージ) と (2 + 1 = 3 ラジオ)




.

2011年1月16日日曜日

秘密基地に飛び入り

15日の仕事の後、西心斎橋のLive Space 秘密基地の「スパンキー・ライブ」に飛び入りして、久しぶりに「お客さんのリクエストに100%応える手ぶらノーギミック・マジック」をやった。

結果、滑ったけど、まあOKとしよう。
飛び入りなんだし!

その後の企画で、お客さんに映画「レイダース 失われ聖櫃<アーク>」の素晴らしさを熱く語るというのをやったが、これもまるで伝わらなかったようだ。実に残念。そして無念。

まあ、でもOKとしよう。
飛び入りなんだし!

そんな一日でした。

ちなみに本日の共演者は以下のとおり:
ケチャップ河合、イエスマン・小澤、西ひろよし、ひこーき雲、韋駄天

2011年の活動カウンター
(11 + 1 = 12 ステージ) と (2 ラジオ)

.

アリオ鳳

15日は、仕事でアリオ鳳まで。
活きの良い新人を紹介する「登竜門」というイベントに出てました。

活きの良い新人…。
まあ、世間的には新人だし、い、良いか。
お客さんが納得したかどうかは判らないが…。

ところで舞台とは全然関係ない話で恐縮だが…。
社員食堂でお昼ごはんを食べさせてもらったのだが、女性従業員が多くて華やかで賑やかでした。あたしゃ、アリオ鳳に勤めたいと思いましたよ。その場に求人票があれば手にとってたと思います。「ああ、私はアリオ鳳に勤めたい」フェデリコ・フェリーニ監督作品。この春あなたに。

閑話休題。

舞台は合計2ステージで共演者は漫才師のひこーき雲。
最近どこへ行っても漫才師とカップリングされます。マジシャンなんですけどね、あたしゃ。

2ステージ目は、客席のど真ん中に、どこから聞きつけたのか後輩が座っており驚いた。本当に迷惑千万、不埒な奴だ。ありがたい話ですよね。残念ながら話は出来なかったが、まあ、元気そうで良かった。

そんな訳で、一応、そつなく(お客さんの反応もなく)、2ステージこなしました。

ちなみに今回の共演者は以下の通り:
ひこーき雲

2011年の活動カウンター
(9 + 2 = 11 ステージ) と (2 ラジオ)




.

2011年1月14日金曜日

書くな~

前にバイトに行ってたところが求人を出しているのをたまたま発見したんだが、そこに

「オープン時に入ってきた20代~30代の女性が頑張ってま~す」

的な文言が書いてあった。

……。

いやいやいやいや!
オープン時に「20代の女性」なんか居てなかったやん!
みんなOver30やったやん!
50歳以上の人もフツーに居ったし!
ていうか平均年齢が多分30代後半やろうし!

なんでこんなしょーもない嘘書くのかねぇ…。

まあ、僕にしか判らない嘘なんで本人達に悪気はないと思うけど(あるとすれば誰かが自分の事を本気で「20代に見える」と思ってることだ)。

いや、でもホンマ、勘弁して。


.

2011年1月13日木曜日

顔文字

反核子(反陽子と反中性子)を並べて書くと泣き顔みたいになる。


 ( p · n )


だから何って言うのはナシの方向で。





東京フレンドパーク2が終わるって

「東京フレンドパーク2」が3月で終わるんだってねぇ。

内容の好き嫌いはともかくとして、「フレンドパーク」は昨今の1時間枠のバラエティ番組にあって、編集に好感の持てる番組でしたね。

こないだたまたま観たら、フランキー為谷さんが出てなかったり、景品の車がパジェロじゃなくてパッソになってたりして驚いた。「ぱぴぷぺパッソ」って掛け声は、「パジェロ、パジェロ」よりも響きが悪いですよね。テレビの前でこけそうになりました。

まあ、掛け声で一番面白かったのは、三菱関連で不祥事があった時の「く・る・ま!」というやつですけどね。それを聴くためだけにテレビを観たのを憶えてますから。

しかし、今年からテレビを観ようと心に誓えば、こんな大きな番組の終焉に立ち会ってしまったりするんだからな。不思議なもんだ。


.

2011年1月12日水曜日

CDMA2000対応iPhone 4

engaget日本語版より
ようやっと発表になったCDMA2000対応版のiPhone 4。このブログではガジェットの事はあまり書かないでおこうと決めてたけど、えーい、今回は特別だ。

auユーザとしては、周波数帯域が違うとは言え同じCDMA2000を使ってるVerizonからiPhoneが出るのはとても意義深い。

もし、auでiPhone 4が使えるなら、スマートフォン関係では完全に2周遅れの感のあるauには、android以上のカンフル剤になるだろう。いや、auユーザだけでなく、「強い電波+iPhone」の組み合わせは、ほとんどの日本人が求めていたと言っても過言ではない(と言い切る)。つまり、ソフトバンクからの大量流出も十分考えられるし、docomoもまたしかり。

まさかこの起死回生の一発をKDDIがスルーするとは思えないが、スルーしかねない危うさがKDDIにはある。いや、マジで。
契約的に難しいというのも十分あり得る話しだが、なんとか頑張ってもらいたい。

頼むぞKDDI。
いや、マジで。
マジで頼む!

.

2011年1月10日月曜日

じゃがポテ仮面


じゃがポテ仮面は天気予報としては最悪ですよ。
画面と歌に集中してしまって、明日の天気を全然観れない!


.

それにしても

「画像多めでサラッと書く」

というコンセプトで始めたのに、未だに画像が無いというのはどういう訳でしょうね?
記事が増えるに従って文章量も多くなってるような気もするし。

画像載せるのって、面倒くさいもんだな。

2011年1月9日日曜日

本日の舞台

本日9日は、西心斎橋の笑穴亭でお笑いライブでした。

昔作って放ったらかしにしてたネタを焼き直してやってみました。

途中どえらいハプニングがあったけど、それを見ていた舞監(舞台監督)が

「伏線をすごい綿密な計算をしてるな~」

と勘違いして褒めてくれたので、今後は毎回同じハプニングが起きるようにします。伊吹園次郎の必殺技「暗黒流れ星」の誕生秘話と同じパターンですね。

でも、問題はそのハプニングをどうやって再び起こすかですね。ものすごい突発的なハプニングだったので、自分の意志で起こすのは不可能ですし…。

明日も同じ舞台がある。

つまり、明日までに「ハプニング」を「演出」に変える方法を編み出さねばならない訳だ。
弱ったな、こりゃ。
多分、無理だ。

ちなみに今日の共演者は、以下の通り(香盤登場順、敬称略):
ヤングース、満天、ハイアンドロウ・次郎、スタンドウラン、ヘッドライト・町田

2011年の活動カウンター
(8 + 1 = 9 ステージ) と (2 ラジオ)

2011年1月7日金曜日

本日の舞台

今日は、「Kansai New Star Live!」の二日目。場所は同じく道頓堀中座くいだおれビル地下一階のStudio ZAZA。公演回数も同じく四公演でした。

中座くいだおれビルの前の通りは、お昼でも全く陽が差さない上、今日は雪も降ったりしてとても寒かった。出演者が凍えながら外で客引きをしているなか、一人湯たんぽを抱えてスタジオ入り口でモギリをやっていた韋駄天の三木君、なかなか良いポジション取りでしたね。

そして今日は、マジック関連のビデオを企画販売しているスクリプト・マヌーバーの代表・滝沢がブラっと観に来てくれた。色んな意味で、鬱陶しい事この上なしだ。ああ、ありがたや、ありがたや。

昨日と同じくサイゼリアでコーヒーを飲みながら滝沢と業界話で盛り上がる。ついでにここ数年温めていたアイデアを話した。もしかすると、来年から(早ければ今年の年末ぐらいか?)、ちょっと面白い企画が進行するかも知れない。今はまだ秘密だけど。
まあ、そんな一日でした。

ちなみに今日の共演者は以下の通り:
イエスマン・小澤、ハイブリッド、中原大介、奥山ツンヂ、ひこーき雲、韋駄天

2011年の活動カウンター
(4 + 4 = 8 ステージ) と (2 ラジオ)


2011年1月6日木曜日

初舞台

今日は、2011年の初舞台でした。場所はおなじみ道頓堀中座くいだおれビルのStudio ZAZA。スパンキープロダクション主催の「Kansai New Star Live!」でした。

平日のおそろしく寒い中ご来場のお客さん、どうもありがとうございました。そして、ハッピー工場出演マジシャンである紅月サトシ君も観に来てくれました。正直、大変迷惑でした。ありがたい話です。

舞台終りに紅月君とかなり長い間映画談義なんかをしたりして、それはそれは面白かったです。女の子ばかりのサイゼリアでおっさん二人が盛り上がってるというのも気持ち悪い絵面でしたけれども。

明日も同じ場所で、同じ時間に、ちょっと違うメンツで舞台があるので、ヒマのある方ご来場お待ちしております。

ちなみに本日の共演者は以下の通り:
ひこーき雲、中原大介、奥山ツンヂ、韋駄天

2011年の活動カウンター
(4 ステージ) と (2 ラジオ)

2011年1月3日月曜日

ラジオ

今日も「巷・麻美の絶対安全日」にゲスト枠で出させて頂きました。
今回は割といちびって喋りました。お正月なんでね。

放送の後、巷・河合君とひこーき雲・佐藤君とで徳島ラーメンを食べに行った。ご飯のおかわり自由と生卵無料なのが非常によろしいんじゃないでしょうかね、我々ビンボー人にとっては。それに、かなり濃い味なので白ごはんと玉子がないと、僕にはきつかったですし。

まあ、満足でした。放送もラーメンも。

ちなみに今回の共演者は以下の通り:
巷、ザ☆ミルクゅりこ、イエスマン・小澤、ひこーき雲・佐藤

(1 + 1 = 2 ラジオ)


.

がぞー

画像多めで書くと言いつつ、未だに画像が一枚もあがってないのはどういう訳でしょ?

しかし、Bloggerは使いやすいブログだ。
何年か前、日本語がまだキチンと通らない時は、すぐにレイアウトが乱れたりしたが、それはもはや遠い昔なのか。ま、あん時はまだβ版だったしな。

とりあえず、何らかの画像はその内あがる。
刮目して待て!

2011年1月2日日曜日

ラジオのち仕事

元日から仕事全開でした。

まずは、Kobe FM MOOV(76.1MHz)の「巷・麻美の絶対安全日元日6時間SP」に飛び入りで参加。4時過ぎから5時半までダラダラと喋らせてもらいました。面白かったです。

次は三宮のハッピー工場で手品の仕事。
2009年12月5日に来てくれたお客さんと再会しましたが、話の内容がお互いに食い違ってて驚いた。あたしゃ、カードにサインさせる手品なんかしませんけどね。不思議だな~。

また、ハッピー工場に「絶対安全日」の出演メンバーが4人遊びに来てくれました。まあ、これは迷惑でしたけどね。ありがたい話ですよ。

そんな2011年の初日。

(1 ラジオ)


.

2011年1月1日土曜日

一応目標など

去年は「とにかく舞台を頑張る」という方針だったので、今年はちょっとズラしてみる。

1:手品の仕事を頑張る
これはまあ、舞台仕事を続けるためにどうしても元手が必要なので。

2:手品とは関係無い仕事・舞台を頑張る
手品をしに舞台に上がるんじゃなくて、それ以外でも舞台に上がれるように頑張る。

3:あちこち出歩く
多分、これが一番鬼門。

そして、今日からいきなり仕事なのだ。頑張ろ。


.

2011年

みなさま、明けましておめでたうございます(一部古典的仮名遣い)。
わざわざブログを引っ越しての新年の挨拶です。

前のmini blogは数少ない読者から

「話題の内容が良く判らないです」
とか
「字ばっかりですね」

と散々言われたので、こちらは軽くサラッと書くブログにしたいと思います。

そんな訳で今年も宜しく!