2014年8月30日土曜日

新しいもの好きなのか?出てすぐに買え!ボブ・ディランのギター (2)

とあるところのビデオを見てまして


ギターを弾く手が映る。
カポの位置がエラく深いところにあるな~(7フレット)。

そして、この手が誰なのかと言うと……


もちろんディラン御大である。

若い!
説明によると1966年頃との事。
66年でこの服ならロンドンですかね?

カメラはさらにスーッと引いて、ギターの全体像が映ります。


あら、アコースティック・ギターなのに、ストラトキャスター風のヘッド。
珍しい。

一体どこのギターなのかと調べてみたら、これは正真正銘 Fender 社のギターでした。
こいつは、Fender Kingman。
1966年に発売されて1971年には製造中止になっているらしい(今の Fender でも Kingman ブランドはあるけれど、形や意匠が当時とは若干違う)。

66年発売だから、ディランは発売されてからすぐに買ったんでしょうね。



.

2014年8月29日金曜日

GPC関西著名人リーグ 第五節終了後の独自ランキング

GPC = Good Players Club

8月25日に行われたGPC関西著名人リーグ第五節の公式結果が発表されたので、それを元にした独自ランキングを更新しておきます。

第五節終了後の独自ランキング
この独自のポイントランキングは、一回戦毎に獲得したポイントで全体の順位を決め、トップから8位までには10, 8, 6, 5, 4, 3, 2, 1点の順位点が与えられ、最下位からワースト8位は、逆に順位点から-10, -8, -6, -5, -4, -3, -2, -1点が引かれるシステム。
※規定打数は未定だが、だいたい最大対戦回数者の85%以上(最大で31半荘: (9節 x 4回戦) x 0.85 小数点以下繰り上げ)を予定。

順位表の見方:
赤系の色はプラス評価
青系の色はマイナス評価
赤バック、青バックはそれぞれその回戦のトップ(赤)と最下位(青)
Gamesは、対戦回数
黄色は、GPCの規定打数クリア者

※このポイントランキングは独自のシステムであり、GPCの公式結果を元に作成されていますが、公式結果とはなんの関係もありません。


.

2014年8月28日木曜日

外回りの仕事全て終わり!

27日の「無茶ぶり JAM道場」の出演をもって、8月の舞台活動は終わり!
暑いなか、そしてその他の仕事が忙しいなか、よく頑張った!
エライぞ、俺!

さらに同日の「ケチャップ・なおやのマンガ勉強会」のUstream配信出演をもって、8月の他人と関わる仕事の一切が終了!
おめでとう、俺!!

これで8月が終了するまでは、もう誰とも会わないですむ。
やっと自分の時間が取れるぜい!

なんと言っても、これから三日間はもうやる事が決まってるし、そして、それはもう動かせない!
絶対に動かせない!

さらば、忙しかった8月!
そして、ようこそ自分のためだけの8月(三日間)!


PS:
ちなみに、これが「ケチャップ・なおやのマンガ勉強会」の出演回です。
相変わらず、自分の好きな事だけ喋ってます。
良かったら観てください。

Broadcast live streaming video on Ustream

.


2014年8月27日水曜日

秘密の収録終わり!

秘密の収録終わり。
前準備から仕込み、運営、その他諸々大変でした。
やり切って、やっと終わったという感じ。

収録の合間
(定点観測カメラからの一枚)
この一ヶ月は長かった。
終わってホッとした。
今回の企画は、やってる時は面白かったけど、正直言うともう二度としたくない。
最初の準備が滅茶苦茶シンドかったので。

さて、これが終わって明日は8月最後の "無茶ぶり JAM道場"。
明日の面子は濃いです。

そして、それ終わりで「ケチャップ・なおやのマンガ勉強会
珍しく漫画について話ます。

まだまだ頑張るぞ~。


.

2014年8月26日火曜日

明日は秘密の収録!

明日は、新しい麻雀番組の秘密の収録です。
まだ公開できる情報は無いんですけど、あと一週間もしないうちに一般公開になるハズです。

前回の収録風景より

基本的には対局の配信ですが、今までの対局配信にはなかった「新しい試み」があって、多分これは今後の配信、いや麻雀のスタンダードにすらなるんじゃないかと、心密かに思っています(形態は多少変わるでしょうけど)。実際のところ、個人的にはそこをまず見て欲しいですね。小さな部分ですが。

と言っても、全体的にはかなり ”アレ” な出来栄えの番組なので、そんな真面目な事を言うのもどうかと思うのだけれども。

とりあえず!
第一回の正式配信は近いのです!


.

2014年8月25日月曜日

GPC関西著名人リーグ 第五節

GPC = Good Players Club

25日はGPC関西著名人リーグの第五節でした。

前日、行くかどうかを運に任せてみたけど

目覚ましをかけない → 暑くて勝手に目覚める
雨なら行かない → 晴れる

と、裏目裏目(?)に出て、なにやら行かざるを得ないような状況に。

しかし、どうしても行く気にならないので、二回戦から参加するべくかなりの遠回りで会場入りすれば、なんと開会の挨拶が長くてギリギリ間に合ってしまうという間の悪さ。
おかげで一回戦から打つハメに。あ~あ。

まあ、結果から書くと、今日は4半荘打って 「3-2-2-4」。
4半荘で多分35局以上は打ったと思うが、面白い・楽しいと思えた局は一局もなかった。今まで麻雀を打ってて、これ程明確に「つまらない」と思った日はなかったよ!

とにかく配牌が死ぬ程悪い。
一回も「おお、これは!」と思った配牌が無かった。
ドラが無く、一枚だけの字牌が多い、受けの狭い、食い仕掛けの効かない形ばっかり。
一体、ドウシロト言ウノダ……。

今日和了ったのは、ピンフドラ1(2,000)、ツモ一気通貫(1,000/2,000)、中のみ(500オール)、チンイツ(8,000)、中ホンイツ(5,200)ぐらいかな?
どれも、終盤にかけてのぎりぎりのテンパイだったのでかなりキワドイ和了りだった。

正直言って、今日は「4-4-4-4」でもおかしくなかったと思う。よく二着をとれたもんだと。
ただ、二着と言っても実際はなにもしてないんだけど(二着目が勝手に自滅しただけ)。

総合得点では上位陣に大きく逃げられてしまって、あと四節あるけど、なんとなく追いかける気もしない。
まあ、今期の目標は「総合プラス」だから、後はそれだけ目指して打つかな?

しかし、しばらくは麻雀を打ちたくない。
今日は本当に死ぬ程面白くなかった。

まったく、グッドプレイヤーへの道のりは遠いぜ!

.



2014年8月24日日曜日

明日はGPC関西著名人リーグ

GPC = Good Players Club

明日はGPC関西著名人リーグの第五節ですよ。

この2ヶ月、僕はほとんど麻雀を打ってない。
リアルな対人麻雀は、一体いつが最後なのかと考えたら、なんと前回のGPCでした。
あらま。

前回も書いたと思うけど、別にブランクがあるからといって、超絶実力が落ちるような腕前も勝負勘も初めからないので、さして問題は無いんだけど、さっきから試しにやってる天鳳では全然トップが獲れてません。

こういう場合どういう対処をすれば良いのか全然判らないので、もう明日は運任せで行く。断言。

実力行使ならぬ運行使だ!
あれ?なんか「ウンコ牛」みたいで嫌だな。

じゃあ、天下に運を布く。
「天下布武」ではなく「天下布運」だ!
これはなんか「ふうん」という部分に若干の不安を覚えるな。

まあ、いい。

明日は目覚ましをかけない。
まず、起きれるかどうか「運」だ。

次に天候。
雨じゃないなら参加する。
これも「運」だ。

最後に、参加してもあまり考えないで打つ。
最高に「運」って奴さ!

ま、そんな感じです。
眠いので寝よう。


.


2014年8月23日土曜日

もしかして……

ここ何年も写真整理には Picasa を使ってる。
フリーだし、機能は問題ないし、使わない手はない。

Picasa の一番のお気に入り機能は「人物判定機能」。
顔だけ抜き出して、「この人は誰それ、この人は例の人」みたいに、人物図鑑が作れる。僕みたいにしょっちゅう人の顔を忘れる人間には、最適の機能だ。

一枚一枚個別に登録しなくても、ある程度特徴が掴めたら Picasa の方で「もしかしたら、この人は◯◯さん?」みたいな感じで教えてくれて、一括で登録出来るのでとても楽だ。

時々間違える事もあるが、それなりの精度は保ってるし、現実的には僕の人物判定機能よりもずっと性能が良い。

ただ今日、思いっきり間違えたサジェスト機能が働き、びっくりしてしまったけど。

Picasa曰く「もしかしてこの人は……」
全然似てねぇよ!
なんでグリコの看板と片山まさゆき先生を勘違いしたんだ?
さすがに俺でも間違えんぞ!

片山まさゆき先生、スミマセン……。
ちゃんと登録しておきましたので。


.

2014年8月22日金曜日

笑龍拳 VS 野崎プロレス

22日、またもや野崎プロレスの総本山「山田研究所」で、Ustream放送の出演をしてきました。

放送開始の2時間も前から、入念な打ち合わせをしたのに……。
相変わらずメインMCの山田さんの「ぶち壊し具合」は最高です。打ち合わせした仕切りが全部ぶっ飛びましたよ。お陰で今回もゆるゆる過ぎる進行に……。
さすがです、山田研究所!

今回は、我々の遺恨は抜きで女子プロレスラー・ドレイク森松選手の「生誕◯◯周年記念パーティー」をお送りする企画だったので、仕切りはキチンとしたかったんですけどね。

でもまあ、ドレイク森松選手の今まで明かされなかった名前の由来もでたり、ダイナマイト野崎の新たな遺恨の相手が見つかったりと、なかなか愉しげな一時間だったとは思います。
それに、我々笑龍拳一同とダイナマイト野崎、山田研究所からのプレゼントもドレイク選手には気に入ってもらえたようだし、そう言う意味でも企画は成功だったと思います。

ドレイク森松選手と笑龍拳
ちなみに、我々からプレゼントした "相棒" は、早ければ次の試合から登場するそうです。是非みなさん見て下さい。



次回のUstream配信はまだ未定ですが、みなさん次回もお楽しみに!


.

2014年8月21日木曜日

自撮りに新しい展開をもたらすか?セルフィーで画を乗っ取れ!

今や当たり前の行為になった「自撮り」。
それのためのギミックがあるカメラも造られてるぐらい、普通の行為になった。

僕は、個人的には自撮りはあまり好きじゃない。
"背景" が無いし、似たようなアングルばっかりだし、正直「明るい版・葬式写真」にしか見えない。だから自分では自撮りをしたいとは一切思わなかったんだけど、今日、その考えを覆すような面白い発見があった。

それを教えてくれたのは、この人「潮美華(うしお みか)
舞台で何回か共演した娘さんで、世界に二、三人しかいないという(ホンマかいな) 謎の「初見で誰からも愛されるキャラ」である。ちなみに今は東京で女優さんをやってる。

その彼女が撮った、面白い写真がこれ。

僕は最初、この映ってるカメラがエラく珍しい機種(Nikon SP)だったので、それにビックリしてリプライを飛ばしたのだが、冷静になってから写真を見ると、この写真がとても不思議なことに気が付いた。

一見、鏡の前で撮ったのかと思えるこの写真、しかし "Nikon" の文字が鏡文字になってない。さらに、レンズ(プロテクター)のところにこの写真を撮ってる本人が反射して映っているが、それも鏡像になってない!
あれ、なんで?

鏡の前で撮ったなら、鏡に映ってる部分は反対に映る。
だから "Nikon" の文字は反対にならないといけない。よしんば "Nikon" の文字が反対になっていなかったとしても、それならプロテクターの所に映ってる像は、反対になっていなければおかしいはずだ(全体が鏡に一度反射して、プロテクターのところはさらにもう一度反射している。つまり、奇数回と偶数回という別々の反射をしてるのに、同じ向きになるのはありえない)。

もしかして、プロテクターのところに元画像を円形にトリミングして貼り付けたのかな、とも思ったが、このカメラはフィルムカメラだから、それをしようと思うと、「撮影 → 現像 → デジタル化 → 加工 → 合成」というステップを踏まなければならない。
しかし、潮美華は、そんな事を出来るような人間ではない(言い切る!)。

しかも、これは撮影現場でサッと撮って、ツイートしたものだから、そんな加工をしている時間もなさそうだ。

一体どうやって撮ったのか非常に不思議だったので、撮影方法を訊いてみたのだが、彼女は「携帯のインカメラで撮りました♪」と言うのみ。

「インでもアウトでも関係無いやろ……」

と思ったが、一応スマホを取り出して実験してみる私(素直)。

すると!
ああ、僕は知らなかったのだ!自撮りをしないから!

スマホのインカメラを使うと、ディスプレイに映るのは鏡像なんですね!

つまりこうだ。
インカメラで ”自撮り” するから当然 "Nikon" の文字は鏡文字にならない。
プロテクターに反射してるのは、スマホの画面。つまり鏡像なので、それが反射して正常な向きになる。
謎は解けた!

これ、アングルも鏡の大きさもかなり難しいけど、なにかちょっと面白いモノが撮れそうな、そんな発見でした。

自撮りって、もしかしたら面白いかも?


※ タイトルは、昔売ってたコンポのキャッチコピーを流用させて頂きました。
.

2014年8月20日水曜日

センチとミリ

この8月は、ほとんどずっと家に篭もりっきりで、色んな書物(かきもの)をしたり、秘密の練習をしたりしてるんだけども、僕が家にいる間は、家の中はほとんど真っ暗なんですね。僕は瞳孔が弱いので、光が苦手なんですよ。

で、書物をする時は、真っ暗な中で液晶ディスプレイの明かりだけが爛々と光っていて、タイプする手も指先だけしか動いていない。そんな状態になるんですね。身体はほとんどどこも動いていない。

そんな状態でジッと集中してタイプしていると、視界の端になにかちょろちょろ見える。真っ暗だからハッキリは見えないが、何か居る。ただし、ゴキブリではない。動き方で判る。

一体なんだろうかと思って、手元のライトを点けたらびっくり。それはムカデだった。
あまりにも意外だったので「うわー!!」とデッカイ声で叫んでしまった。

生まれてこのかた、家の中でムカデを見たことなんか無かったのに!
しかも、昨日今日と4匹も出た!

なんなんだ!
地球環境がおかしくなったツケがこんな形で露呈したのか!?
もう、怖くて、気持ち悪くて、とても真っ暗では仕事出来ない!!

調べると、ムカデを本格的に駆除しようとすると、環境汚染的なキツさの薬剤を撒かないといけないらしく、そうなるとどうしても専門の業者に頼らなければならない。つまり現実的には一匹ずつ発見次第、駆除するしかないのだ。
あ~、やだやだ。

ちなみに、ムカデは英語でセンチピード(Centipede)、ヤスデはミリピード(Millipede)と言います。ムカデとヤスデのなにが10倍違うのか知りませんが、未だにヤード・ポンド法を使ってるアメリカでもこう呼びます。

さらにMillipedeはIBMの超高密度記録媒体の研究用コードネームだったりする。理由は、その構造がヤスデの脚に似てるから、らしい。
いくら無機質な記録媒体であっても、ヤスデの脚を模したものなら、あんまり研究に参加したくないような、そんな感じがする。動いているところを拡大して見せられたら、ゾゾッとしそうだ。

ちなみに、こうやって意味のないブログを書いてる最中も、僕は神経を尖らせてムカデの襲来に備えているのだ。

よし、ムカデよ、来い!


いや、来るな!!




.

2014年8月19日火曜日

丁寧な造語



初めてこの「お入口」という表現を見た時、とても気持ち悪かった。

そんな言い方あったっけ?と思ったが、天下の高島屋が書いてるという部分でなにかこちらも強く出れないような、そんな感じもした。

"お入口" と活字で書くと気持ち悪いが「おいりぐちはあちらでございます」と口頭で言われるのを想像すると、それほどおかしな表現でもないような気がする。
むしろ言いそうだし、丁寧な感じさえする。

しかし、入口に対しては古来より「お入り口(おはいりぐち)」という丁寧な言い方もあるし、なにかこの "お入口" という表現は納得出来ない。誰にでも通じるような新たな丁寧語を創った、そんな感じがする。

それとも、この ”お入口” で 「おはいりぐち」と読んで欲しいのだろうか?
それだとしたら、送り仮名の「り」を取ってしまったのはかなり致命的な誤謬だと思うが。

出口は「お出口」でも違和感ないんだけどね。
なんか不思議。

.

2014年8月18日月曜日

東京ではなんて言ってたのか?「ボケ・ツッコミ」を巡る疑問

一般に流通している「芸人言葉」の中でも、もうほとんど日常レベルにまで浸透したといえば「ボケ・ツッコミ」だと思うが、僕はこの言葉に少しひっかかりがある。

それは、この言葉がどこ発祥の言葉なのか、という点だ。もう少し平たく言うと、「関東でも昔からボケ・ツッコミと言ってたのか?」というのが疑問なのだ。

今、テレビで見るに、関東の芸人さんも普通に「ボケ・ツッコミ」と言っているが、昔は別の言い方があったんじゃないかと僕は思っている。もちろん、特にさしたる確証はないし、誰かからそんな話を聞いた訳でもない。しかし、この言葉が全国共通だったというのもなにかおかしな感じがする。

ちなみに、関西圏においてでも「ボケ・ツッコミ」という言葉が一般に流通しだしたのは、そんなに昔の事ではないと思う。特に爆発的に広まったのは、ダウンタウンさんの漫才の中に「明日からボケとツッコミ替わったるわ」というセリフが出てからだと思う(1985~86年ぐらい?)。この時の漫才を見た僕は「そんな(芸人言葉を)大っぴらに(一般人に)言うてもエエの!?」と、かなりの衝撃を受けたのを憶えている。

そして1992年。新成田国際空港に居た僕は、そこに居た ”いかにも” なバンドマン数人が、見送りの女の子に対して標準語で発した「ボケてるんだから、ちゃんと突っ込んでよ~」というセリフも明確に憶えている。

「じゃあ、結局、東京でもボケ・ツッコミって言うんじゃないの?」と思う人も居るかも知れないが、僕は多分そうじゃないと思うのだ。この92年までの間にダウンタウンさんは東京に進出している。つまり「ボケ・ツッコミ」という言葉はダウンタウンさんが東京へ "連れて行って"、"そのまま席巻してしまった" んじゃないのかと考えてるのだ。

なぜそう考えるのか。理由は主に3つ。
  1. 関東の芸人さんでも、ある程度の年齢以上の人が「ボケ・ツッコミ」と言ってるのをあまり見たことがない。若い芸人さんが言ってる頻繁に比べると少なすぎる気がする。
  2. 別の地域で独自に発展したモノは「同じような概念」にも「別の言葉」を使う場合の方が多い。全く同じ概念で同じ言葉が用いられるのは、「それ」を誰かが別の地域に伝えた場合である。
  3. 「営業」と「余興」で似たような現象が起こっている。

「3」を詳しく説明すると、”営業” は芸人さんが仕事(特にテレビやラジオ以外)へ行くことを指す言葉だが、昔はこれが関西と関東では別の言葉だった。つまりそれが”営業(関東)” と ”余興(関西)” 。
仕事に行く場合、関西(少なくとも僕の周り)では、ずっと ”余興” という言葉が使われていたが、最近ではこれを ”営業” と言う人が圧倒的に多い。

僕が初めて営業という言葉を余興と同義で使ってると知ったのは、「オレたちひょうきん族」の最終回で島崎俊郎さんが「(アダモちゃんで)営業でいっぱい稼がせてもらいました!」と言った時、つまり1989年の秋である。
それからでも10年ぐらいは余興という言葉もよく聞いたが、2000年に変わる前ぐらいから急速に営業という言葉に置き換わっていった気がする。
そして、今では余興という言葉はまず滅多に聞かれなくなった。

まあ、これは個人的な体験によるものなので、「関西ではこう!」みたいな絶対的な価値観ではないが、しかしこの「余興営業化現象」を体験してしまったので、余計に強く「ボケ・ツッコミ」という言葉が関東では他にあったのではないか、と思うようになったのだ。

残念ながら僕は、関東の昔からの芸人さんに知り合いも居なければ、ツテもない。だから実地に訊くことは出来ないので、誰か知ってる人がいたら教えて欲しいです。

過去、関東で「ボケ・ツッコミ」に代わる言葉があったのか?
それが僕の知りたい事です。

追記:2015年5月15日
その後の話 → 「ボケ・ツッコミ」を巡る疑問・その後
.





2014年8月17日日曜日

濁るところに澄むところ

最近またブログの文章が長くなってきたので、今日は短くお届けする。

あるところのDVD商品棚にて
あっ、「SAW」や!
安いぞ!

"SAW" シリーズが950円と安い!

"SAW" は二作目まではかなり出来がいい。逆に言うと三作目以降は、その手のモノが好きな人なら見ればいい。そんなシリーズ。

一作目と二作目のDVDが家の中で行方不明になってるので、この値段なら買ってもいいかな?

あれ?
しかし、なんか変な感じ……。
一作目のパッケージは廉価版か??


いや、違うやん!
4本目「ゾウ」やん!
Discovery ChannelのDVD 「象」やん!

店員さんの間違いなのか?
それとも「狙った」ものなのか?
それは、永遠の謎……。


.

2014年8月16日土曜日

せかんどらいん XXIV(にじゅうよん) 終了


16日の「せかんどらいん XXIV(にじゅうよん)」はなんとか終了。
無事に終了とはちょっと言い難い部分もあるので ”なんとか終了”。

なんと言っても雨。いや大雨。
ところが、時々なぜかパッと晴れる。
「やったー!お客さん今ですよ!」と呼び込みに出かけると、いきなりまたザーザー降ってくる。
なんなん?
呪い?

まあ、とにかく今日は雨も含めて色んなトラブルがあった。書くと愚痴にしかならないので書かないが、心労も含めて疲れきって帰ってきた。ああ、しんどかった。

それはさておき……。
今回の"せかんどらいん"で僕の主催するライブから卒業するコンビが居る。

それは「いちじくboys」。

中座の舞台に立つ「いちじくboys」
ニシムラ(左)とヒロヤ(右)
二人の事を少し紹介しておこう。

まずヒロヤ。
ヒロヤは、「いちじくboys」の前のコンビである「オールジャンル」の時から、解散後のピン時代も含めて僕の主催ライブにはほとんど毎回参加してくれていたありがたい奴であるが、なぜか舞台でマイクのダシハケを頼むと、だいたい77%の確率で忘れるという「進行乱しの達人」でもあった。

そのくせ自分はセンターマイク以外にハンドマイクも使うので、朝来ると必ず2種類のマイクチェックをさせろとうるさい奴だった。

そして、なぜか僕のことを毎回「テツハイさん」と呼ぶ。
「それなんの意味なん?」と訊いたら「テツローのローはLOW(低い)でしょ?それは嫌なのでハイ(High:高い)にしたんです」と人の名前で訳の判らん解釈を展開してくれた。

でもまあ、ヒロヤのこういった軽薄な部分が昔の自分によく似ているので、妙に面白かったんだけども。

次にニシムラ。
ニシムラくんはここ2ヶ月ぐらいの人なのでよく判らないが、今日たくさん話してみた結果、相当なバカであることは判った。
彼は「西村憲二」という名前なのだそうだが、彼の説明によるとケンジは「憲法の憲に横文字の ”に” です」との事なので「西村憲NI」か「西村憲TWO」が正しい名前なのかも知れない。

ともかく!
この二人は、すぐにでも東京へ行き、そこで芸人活動をするそうだ。
実はこの説明を僕は先月も聞いていたので、今日会った時は、あやうく「東京行く行く詐欺(※)」に引っかかったのだと思ったが、本人達曰く「8月中には行きます!」との事だった。ホンマかいな?

ま、そんな訳で東京の皆さん。
東京で「いちじくboys」に出会ったら、応援してあげて下さい。
(こうやってブログに書いてしまってこいつらの退路を断つ、という意味もある)


※ 東京行く行く詐欺
「東京に進出する」と言って送別会を開かせ、みんなから餞別を貰い、東京へは行かないを繰り返す詐欺の事。
.

2014年8月15日金曜日

明日は「せかんどらいん」


明日は2ヶ月ぶりの「せかんどらいん XXIV(にじゅうよん)」。
この舞台は、だいたい月一回のペースでやってきたので、2ヶ月開くのは実は珍しい。

運営する側としては、ちょっと時間があいたので、あれこれ新機軸を加えようと画策したのだが、他の舞台や企画が忙し過ぎて、結局手がつけれなかった。残念無念。

ただ、明日のせかんどらいんの出演メンバーはスゴイので、こちらの小手先の新機軸なんてハッキリ言って必要ない。マイクを一本用意すれば盛り上がる。そう確信している。

そんなせかんどらいんをどうぞ観に来て下さい。
まっ、明日も雨らしいですけどね(しかも、豪雨だってさ)。


せかんどらいん XXIV (にじゅうよん)
8月16日(土)
道頓堀中座くいだおれビル地下一階 Studio ZAZA
入場料 500円
12:00 / 13:00 / 14:00 / 15:00 / 16:00 (予定)

ヨロシクです!


.

2014年8月14日木曜日

すぐに殺すな!

今日は「無茶ぶり JAM道場」の夏休み公演で、むちゃくちゃしんどかったんで、ブログの更新は割りと義務感でやるだけ。

なので、ネタはまた「現代的なわび・さび」。
好きなんですよ、このテーマが。
でも、一つだけ。
義務感やから。

はい、これ。


夢の、伝説の、あるいは空想上の動物「ニユコーン」。
ユニコーンを発見するための旅に ”奇跡の航海” とまでサブタイトルをもらいながら、隣のDVDではナオミ・ワッツに惨殺される運命。

発見して、すぐ殺す!
世は無常だ。


※どっちのDVDも内容を知らずに書いてるので、ストーリーが違うとかの苦情は一切受け付けません。ちなみにナオミ・ワッツがユニコーンを殺すなら、それはそれで観てみたいです。ナオミ・ワッツには獣が似合う。

.

2014年8月13日水曜日

係員のXXXを禁じる

係員室「係員の外入室を禁ず」
係員室のドアに貼られたプレート。
そこにはこう書いてある「係員の外入室を禁ず」。

係員室と書いてあるのに、係員の外入室を禁ずるとはなんだ?

係員はこのドアの前まで来ると、「あれ?」と短く発し、座り込んだ後、指にツバをつけて側頭部にクルクル。ポクポクという木魚のBGMのあと、チーンと鈴(りん)が鳴りはっと気付く、

「なるほど、そうか!」

そんな感じでトンチを効かせた入室方法をとっているのだろうか?

ま、もちろんそうではない。
実に紛らわしいが、これは

係員の外入室(がいにゅうしつ)を禁ず

ではなく

係員の外(ほか)入室を禁ず

なのだ。

ちなみに「ほか」という漢字は「外」でも正解だが、一般的には「他」だろう。
むしろこの文なら「他」を使う方が紛れがない。

「係員の他入室を禁ず」

これなら紛らわしくない(読みやすくはないが)。
どうしても「外」を使いたいなら句点を入れて

「係員の外、入室を禁ず」

でいい。

なぜ、一番紛らわしい「係員の外入室を禁ず」という表現にしたのか。このプレートを発注した人に訊いてみたい。


※一番いいのは「係員以外の入室を禁ず」であるが。
.

2014年8月12日火曜日

この方法ならCDは……、売れる!

ひっそりと、だが確実にCDを売る方法。

まず、「ヴァーナ」というバンド名で活動する。
CDは出してもいいし、出さなくてもいい。
とりあえず、バンドとしての活動実績は残すし、曲も作る。出来れば、曲は山ほど作って、コンサートも死ぬほどやる。

で、解散。
そして数年後。

元「ヴァーナ」のメンバーが集まってもう一度何かをやる、という事にする(再結成ではない)。

A:「新しい活動もいいけどさ、『ヴァーナ』の活動中にたくさんの未発表曲やライブ音源があったよね?」
B:「あった、あった!確かに山ほどあるよ!」
C:「あの時は俺達も若かったからな(笑)」
A:「それをまず発表しない?」
B:「そうだな、まずそれをファンに届けなくっちゃ!」
AC:「でた、Bの『ファンに届けなくっちゃ』(笑)!」
B:「ちゃかすなよ(笑)。でも本当に(CDを)出そうよ」
A:「でも、俺達はもう『ヴァーナ』じゃないからな~」
C:「あくまでもソロ・アーティストだからな(笑)」
B:「じゃあ、元『ヴァーナ』が演る『ヴァーナ』の未発表曲ってどう?」
AC:「あっ、それ面白そう!」
B:「元ヴァーナっていうグループ名にして」
AC:「(爆笑)」
B:「笑うなって(笑)。なっ?やってみようぜ?」
A:「判った判った。ヨシ!やってみよう!」
C:「やってみっか!」
D:「ごめん、ごめん。遅れちゃったよ~」
ABC:「D!遅いよ!(笑)」

こんな会話が「ロッキング・オン・ジャパン」に掲載されて、活動再開。

元「ヴァーナ」のメンバーが集まって、再結成ではなく一時的なユニットとしてヴァーナの未発表曲などをCDで出す。

元ヴァーナのCD。
日本語は縦書なので、CDが棚に並んでる時は、こんな感じになる。


多分、ニルヴァーナのファンが間違って買ってくれると思います。



.

たった三文字でそこまで決め付けなくていいじゃんか!「長いよ……」

りあるキッズさんが解散とのこと。
テレビ番組を通して多数の人が結成の瞬間から立ち会えたという稀有のコンビ。これだけコンビが長く続いたことが奇跡なのか?でも、ここまで続けば解散はないと思ってたんだけど。
残念ですね。

「次代のダウンタウンを探せ」か……。

そう言えば「次代の石原裕次郎を探せ」というのもあったな。
あれはどうなったんだろうか?
調べてみよう。

次代の、と


な、長い!
検索サジェスト機能の表示が長い!
レイアウトをはみ出すぐらい長い!
なんじゃ、これは!

「次代の」の三文字に対して、そのリターンは「社会を担う子どもの健全な育成を図るための次世代育成支援対策推進法等の一部を改正する法律案」の44文字!
その比、約14.6倍!

これは多分新記録だ。
これを今後「最小ワードで最長サジェスト」と名付けて記録を集めるので、記録更新のあった方はご連絡下さい。

向町テツローの地味に天才だった日々
 「最小ワードで最長サジェスト」係まで



※ちなみに徳重 聡さんは、「次代の……」ではなく「21世紀の……」でした。
.

2014年8月11日月曜日

恐竜なんやら……

で、でた!
恐竜戦車!

恐竜戦車
(ウルトラセブン第28話「700キロを突っ走れ!」より)
ウルトラセブンでは、「得体の知れない怪獣ランキング」ではかなり上位にランクインする奴だ。恐竜(太古の生命) + 戦車(近世代の乗り物) という夢(悪夢の方)のコラボレーション。

同じ軍事兵器をモチーフにしている「アイアンロックス(第21話「海底基地を追え」)」はカッコイイのに、恐竜戦車はなぜか微笑みすら生まれる造形。
セブンの仲間(カプセル怪獣)だったら人気が出たんじゃないかなと思う。

そして、で、出た!
恐竜列車!

恐竜列車
(JR西日本が運行:貸切用)
僕が昔営業で乗った「恐竜列車」。
確か「恐竜」という言葉に意味があったんだが、僕は忘れてしまいました。
列車の中で右往左往しながらビンゴゲームの司会をやりました。

ヘッドマーク部アップ
しかし、なにやら可愛い恐竜だ。
頭に双葉が生えてる。
恐竜なのに双葉。

朝顔でも咲くんですかね?



.

2014年8月10日日曜日

最高位戦関西C3リーグ

後輩の芸人 高原ユウスケが最高位戦日本プロ麻雀協会のプロテストに合格し、最高位戦関西のC3リーグのプロ雀士となりまして、本日10日がリーグ戦の初戦だったんですね。

でまあ、僕は事情でそれを見に行かねばならない立場になってしまったので、台風通過で土砂降りの雨が降るなか、京都の烏丸まで観戦に行ってきました(ヒマじゃないんだぜ、俺は!)。

最高位戦関西C2C3リーグ戦会場の高原ユウスケ(矢印)
前期までは最高位戦関西はC2とC3リーグがありながらも、定員不足によりC2-C3混合リーグ戦だったのだが(クラス分けは厳密にある)、今期から晴れてC2とC3に分離独立。昇級・降格が、よりリアルに感じられるリーグ戦となっている。

C3独立後の初めてのリーグ戦。
とうぜん高原はプロの初戦。
あきらかに顔がブサイク強張ってる。

しかし、どうなる事かと思ったが、初戦はトップ。
なかなかやりおる。

仕掛ける高原(矢印)

しかし和了りをかわされてしまう高原(矢印)

気を取り直して局を進める高原(矢印)
結局、僕の見ている間は1-2-1と絶好調だった。
なかなかやりおる!

今後もこの芸人雀士高原ユウスケの動向は追ってみようと思う。

ところで、このリーグ戦会場、何人かは当然顔見知りの方も居る。
あの友添敏之新人王やプシケのオーナー榑林健吾プロ、夕刊フジ杯でご一緒した西本朱里プロ、GPC関西著名人リーグでご一緒している玉利一プロ、今村順平プロ、武田哲也プロなど。

で、ここで一人、意外な人物を発見。

イーソー/イースターのスタッフ 藤本くん
あら、イースターで何度か同卓したスタッフが居るぞ。

彼の名前は「藤本 理澄(りずむ)」

新人合格者の名前一覧を見た時、「なんや、けったいな名前の奴がおるがな」と思ったら、それは藤本くんその人だったのだ(ちなみにこれは本名ですよ)。

イースターでは「藤本くん」としか藤本くんの事を呼んでなかったので、まさか藤本くんが藤本くんだとは思わなかったが、まさにそこに居るのはその藤本くん当人だった。

緊張してるのかえらくメロメロな麻雀を打ってましたが、愛すべき性格の彼なので、高原と共に今後は動向を見守っていこうと思います。

ま、そんな下痢と土砂降りに泣かされつつも観に行った最高位戦関西でした。
終わり!


.

2014年8月9日土曜日

笑龍拳:野崎のお礼参り

8月9日は笑龍拳でした。
朝から台風に伴う雨、という最悪のコンディション。

スタッフや出場選手の中には「せっかくの舞台の日が雨なんて……」という悲壮感が漂っていたけど、僕は密かに「今日は昼から小雨になる」というある種の確信があったので、スタッフには「大丈夫やと思うで」と伝えていた。

すると果たして天候は急速に回復し、小雨どころか雨も降らない「曇り」へと変貌したのだ。ほら見ろ!僕は時として猟犬なみに雨のニオイを感じることが出来るのだ。
まあ、さすがに雨が止むとは思わなかったけど。

とりあえず舞台の方は、野崎プロレスからの刺客「ダイナマイト野崎」の乱入もあったり、その他諸々のハプニングもあったりと、なかなか波乱に富んだ内容だったがなんとか成功裏に終わった。
出場選手のみなさん、お疲れさんでした。

そして、舞台の成功を祝して、ダイナマイト野崎と和解の記念撮影。

ダイナマイト野崎(中央)を囲んで笑龍拳メンバーと

野崎プロレスのタオルでポーズをとるD野崎
井上「あっ、そのタオルええやん!」

井上「ちょう、見してーや」
D野崎「勝手に触んなや!」

井上「ちょっとぐらいエエやろボケ!」
D野崎「なんじゃコラ、殺すぞ!」
和解終了。
笑龍拳はいつまでも野崎プロレスと抗争を続ける所存です。


.

2014年8月8日金曜日

明日は笑龍拳!

明日は台風だけど、それでも舞台だ!
月に一度の笑龍拳。
野崎プロレスとの抗争がガンガン深まって行く笑龍拳。

明日は、もしかすると野崎プロレスからの刺客も乱入してくるかもしれない。そんな波乱の予感の笑龍拳を、みんなで観に来よう!

雨だし、台風だけど……。

笑龍拳
8月9日(土)
道頓堀中座くいだおれビル地下一階 Studio ZAZA
入場料 500円
11:30 / 12:30 / 13:30 / 14:30 / 15:30 (予定)



待ってるぜい!!


.

2014年8月7日木曜日

狙ってるんか?

世の中には、いわゆる「狙ってるんか?」と思えるような事象がある。
本当に「狙った」のか、それともたまたまなのかは、それを準備した本人以外知る由もないが……。

そんな「狙ってるんか?」な場面をどうぞ。

東北の魅力再発見コーナー
「ぜひ、東北の魅力を再発見して下さい。お願いします!」そんな東北大好きな担当者がわざわざ特設コーナー用に選んだのはなぜか「東北怪談全集」。

いや、他の本無かったの?
つまるところ東北の魅力は怪談なん?
そーじゃないでしょ?
やっぱり担当者は狙ったん?

次!

新古品
なんで、その「新古品」シールをわざわざその位置に貼るかな?
ラッシーって、新古品なん?
一度、他で飼われて、「あっ、やっぱりなんか違う」と思って売りに出されたとか?
悲しすぎるバックグラウンドやね。

もう一つ。

新古品シリーズ入荷しました!
「新古品アメリカを売った男」ってなんなん?
ヤフオク・ストアの商品なん?

[新古品」アメリカ
建国230年を過ぎ、そろそろ次に行こうと思って売りに出します。
傷、汚れ、汚染、陰謀あり。ノークレーム、ノーリターンで。
(落札価格+消費税+送料が必要です)
みたいな?

となりにある「新古品のキンゼイ・レポート」もかなり嫌やけど。

やっぱりこれも狙ったん?



.

2014年8月6日水曜日

笑龍拳 vs 山田研究所

またまた行ってきました。
笑龍拳と抗争中の野崎プロレス率いる山田研究所へ。Ustream放送に出るために。
野崎、遠いぞ!

そして今回は、前回にもましてグダグダです。

テレビで前回の笑龍拳を見せながら説明する井上くん(右)と
画面に見入って話をまったく聞かない山田氏(左)

暑さのためこんなモノを食べたら
僕のお腹はどえらい事になりました!



次回放送は、8月22日の予定です。

その前に、8月9日(土)は、道頓堀中座で笑龍拳!
野崎プロレスの乱入もあるかもよ?


.

2014年8月5日火曜日

僕の思う「現代的 わび・さび」

わびでもなく、さびでもないが、なにか胸に去来するものがある。
それが「現代的 わび・さび」。

「クリスマスの後」
かなりデッカイくまの人形が、クリアランスと称して無造作にワゴンに積まれている。
楽しそうに目を見開いた手前のキャラと対照的に、悟りきったくまの表情が素晴らしい。

「階段」
階段を挟んでコンクリートと雑草の対比が見事。そして、階段の先に出口がない。
写真では判りにくいが、壁のギリギリ手前まで階段が迫っているという部分が悲しさを演出している。

「うまい棒」
特選という言葉に対してうまい棒。
15本という本数に対して140円。
特選なのにうまい棒。特選なのに10円安い。
この10円は、「10円も安い」なのか?
それとも「10円しか安くない」なのか?

「人生論」
対立なのか、同根なのか?
本人が書いた。嫁が書いた。
存命している。亡くなっている。
これを並べて平積みにした店員さんの心情は、一体どのようなものだったのか?


上記のようなものが僕の思う「現代的な わび・さび」です。
伝わっても、伝わらなくても、僕は満足です。
.

2014年8月4日月曜日

必要に迫られたウエスタン・ラリアット

最初から芸術を狙うトリックアートもあれば、必要に迫られてアートとなった物件もある。

一見普通の「歩行者用押しボタン」

横から見ると
な、長い!
これは芸術だ。
ウエスタン・ラリアット型の。


.


2014年8月3日日曜日

僕の見た "2014 FIFA ワールドカップ"

今さらながら、僕の見たワールドカップ。

ケンタ君はもう居ない……

井上一族滅亡伝説

このキャンペーンは成功したのか?
この時、日本は勝ち点1
(6月22日アディダス心斎橋店にて)

6月26日になれば、こんな扱いに
(25日の早朝に日本はグループリーグ敗退決定)

7月9日某所にて
ニュース速報の扱いで展示され続けていた

また四年後!


.

2014年8月2日土曜日

13人の孤児

「13人の孤児」

現実逃避に「半荘一回だけ」と誓って天鳳を打ってると、国士無双が出た。無駄にドラが2枚あるという、そんな国士無双。

テキトーにだらだら打ってたので、役満を和了ったのに結局オーラスで捲くられました。まあ、そんなのは別にどーでもいーのです。ちょっとした気分転換だったので。

ちなみに「13人の孤児」とは、国士無双の英語名 "Thirteen orphans" の事。

「国士無双」と書くと、ど偉く格好良い英雄のように見えるけど、「13人の孤児」と表記すると、なにか物悲しい感じがする。

でも「コジガ13」と書くと、「ゴルゴ13」みたいでいきなり怖い感じにもなる。

そして、あえて語順を入れ替えて「オーファンズ 13」とすると、「オーシャンズ 11」のパチもん感が溢れ出て、若干の苦笑いも飛び出す。

さらにさらに、別名の「シーサンヤオチュー」と書くと「ジーさんがアル中」という、ちょっと情けない感じの姿も頭に思い描くことが出来る。

そんな変幻自在の感想を持たせる役、それが国士無双である。




はい、休憩終わり。


.