2013年1月19日土曜日

第六回 雀サクッTV

今回の出演者+スタッフのみなさん
18日は「雀サクッTV」でした。
僕は今回も講師役だったのですが、今回は僕だけが「参加者唯一の男」という訳ではなかったんですね。なんと松竹芸能チームが講師役としてプリンセス金魚の大前亮将さんを呼んでいたのだ。良かった~。
しかし、「ぷりきん+きのせひかる」のコンビは相当強力なタッグですね!

僕の方は前回の雪辱を晴らすべく、再度、Eカップアイドル松浦三佳さんとチームを組み、「今度こそ優勝とケーキを奪取するぞ!」そんな強い意気込みで参加しました。

で、結果はと言うと、第六回にしてようやくの初優勝!
今回はブッチギリの楽勝でした!新年早々ツイてる!
これで対戦成績は「1-0-1-4」。
今年はこのまま連勝街道を突き進んで行きますよ!

しかしまあ、結果的にはブッチギリでしたが、実は東一局から超波乱含みの展開。
東一局、我々はピンフの高目一盃口でリーチ。すると親である「大前+きのせ」チームが追っかけリーチ。これがなんとツモ四暗刻、出てもハネ満という超大物手(リーチ・トイトイ・三暗刻+役牌)。実況席の興奮具合から相当な手が入ってるとは思っていたが、まさか役満テンパイとは思わなかったので、ここは怖かったです。
(詳しくはこちらで → http://www.ustream.tv/recorded/28602607
 もしくはこちらで → http://live.nicovideo.jp/watch/lv122945969 )

「テツロー+松浦」ペア、勝利のポーズ!
Eカップ化光線発射中!

次回の雀サクッTV「素人麻雀大会」は、2月27日の予定。
その時はチャンピオンチームとして参加か?
次回も是非観てね!


ちなみに今回の出演者は以下の通り(敬称略・起家から南西北の順)


プリンセス金魚・大前亮将(松竹芸能) × きのせひかる(松竹芸能)
向町テツロー(マジシャン) × 松浦三佳(アライブエンタテイメント)
水谷葵(日本プロ麻雀協会) × 秋瀬まい(JSO)
可南(日本プロ麻雀協会) × 岡部花音(Vress)


MC:薮伸太郎(西日本ハンバーガー協会会長)
解説:涼宮麻由(日本プロ麻雀協会)
   美影あや(天鳳アイドル)

.

0 件のコメント:

コメントを投稿