2018年6月16日土曜日

芸才発掘秘密結社 ヒノトリ 113




6月19日(火)の「ヒノトリ」は、以下のメンバーで行われます!

・アノミーなReo
・グッティテル
・クリスタル大坪
・さつまあげくん
・パンクパンダ
・モーニンググローリー織田
(五十音順)

場所:道頓堀 中座くいだおれビル地下一階 Studio ZAZA Pocket's
時間:11:30 / 12:30 / 13:30 / 14:30 / 15:30 (各30分公演)
料金:500円
Twitter:https://twitter.com/the_2ndline

みなさんのご来場をお待ちしております!

アノミーなReo


グッティ・テル


クリスタル大坪


さつまあげくん


パンクパンダ


モーニンググローリー織田


.

2018年6月6日水曜日

芸才発掘秘密結社 ヒノトリ 112




6月9日(土)の「ヒノトリ」は、以下のメンバーで行われます!

・乙女ハイボール
・クリスタル大坪
・サイボーグ
・さつまあげくん
・パンクパンダ
・まきだるま
・モーニンググローリー織田
・林檎人形
(五十音順)

場所:道頓堀 中座くいだおれビル地下一階 Studio ZAZA Pocket's
時間:11:30 / 12:30 / 13:30 / 14:30 / 15:30 (各30分公演)
料金:500円
Twitter:https://twitter.com/the_2ndline

みなさんのご来場をお待ちしております!

乙女ハイボール

クリスタル大坪

サイボーグ

さつまあげくん

パンクパンダ

まきだるま

モーニンググローリー織田

林檎人形


.

2018年5月31日木曜日

ヴェストワン・カップ 2018 (7) 四回戦

一回戦東場
一回戦南場

二回戦東場
二回戦南場

三回戦東場

それでは四回戦(全編)をどーぞ!

四回戦も起家です
おっ、良い配牌!(笑)

最高のペンカンの三筒ツモ!やったぜ!(笑)
打八萬で平和三色の一向聴!

あっ、こら!なにしてる?
それじゃない、それじゃなーい!!
あ~あ、東切っちゃったよ……
それで君、六九萬ツモったらどうするつもり?

ほら、九萬ツモっちゃった(笑)
ツモ切れ!ツモ切ったらまだ間に合う!!

あ~あ、面子にする打七萬で、さらに下家に打ち込み……
千点とは言え、回避できた振り込み
それよりなにより平和三色のチャンス手が……
これは本当にヒドイな
見たくなかった(笑)

東二局北家の配牌+第一ツモ(ドラ四索)
指で隠れているのは四萬
筒子にホンイツがあるんでしょうか?
とりあえず、九萬から

第一ツモの四萬が対子になって七対子模様
一旦、九筒に指がかかったが、思い直して打二索
そらそうだ(笑)

白もツモって七対子一向聴
一索を置いておこうと思ったけど、四萬対子落としでホンイツもあるんかな?
と思い九筒を温存、打一索
実際、どうなんでしょ?

ツモ東
対面がリーチ、上家が安全牌の打六筒
ここで僕も六筒で良いかなと思ったけど、思い直して東ツモ切り
六筒と東ならどっちがいいですか?

絶好の二筒ツモで七対子テンパイ(笑)
六筒切りリーチで十分通用すると思うけど……
一瞬躊躇してしまったのでダマに
ダマばっかり(笑)

まっ、和了れたし良いか
七対子のみの1,600

東三局 西家の配牌+第一ツモ(ドラ八萬)
五索ツモで索子はいい感じ
まずは北から

ただ牌は縦へ縦へと重なっていく
うーん、九索で良いか?

対面の親が發と中を鳴いていたので七対子っぽい形を維持している?
維持していたというか、ただツモ切りばっかりしてる
親から白が出た後のこのペン三筒ツモで打二筒
な~んか危なっかしいな
何考えて打ってたのか全然覚えてない

ツモ六萬で、ここから打六索
なんか、怖い(笑)

結果、流局
一応テンパイ料貰ってますけど(笑)
でも、六索の後、三索、九萬も意味が判らん~
何考えて打ってたんやろ?

流局親テンパイなので東三局一本場
ドラ一枚に役牌がバラバラで5枚(笑)
とりあえず、東を合わせて打つ
それにしてもドラ返しが雑だ(笑)

重なって欲しいところが重ならず、微妙なところばかり重なる
ここで打西で良いかなと思ったけど、結局四萬切ってる
ドラ返し、きちんとしました(笑)

ドラが重なった
ここで西で良いと思うのに、五索を切ってる
七対子が狙い?
なんでこんなに西を切らないんだろ?

もうここで打西で良いやろ!と思うけど、一萬対子落とし
ま、ここはなんとなく気持ちは判る
二盃口の形があるから(笑)
でも、さすがに狙わないと思うけどな~
なんで、こんなに西を切らないんだろ?

結局、西は切って流局。そしてテンパイせず
そりゃそうだという感じ
親はカン二索の「純チャン一盃口」でした
僕はタンヤオ二盃口の一向聴でした(笑)
なに考えてたんやろな~?

親テンパイだったので東三局二本場
配牌の形がキレイで、第一ツモがドラの八筒!
これはモノにしなければ!

三索ツモで打五筒
合ってるよね?(笑)

六索ツモで打九索
合ってるよね?(笑)
この手、鳴くとしたら、どう鳴いたらええんやろ?
と考えていたら……

親、和了る
この局、終了!(笑)
俺のドラドラが~

親が和了って東三局三本場(ドラ一萬)
よし、今度こそ勝てそうな配牌!
字牌は全部役牌やけど、ここは怒りのダブ東先行切りだ!(笑)

よっしゃ、カン六筒ツモった!
もらったで~!
西は一応自風なんで置いといて打一筒と

え~、四巡目に親のリーチ来た……
マジか

一発目は西でかわしてのツモ八索
ここは七索、九索と落として最終形で両面が残ったら打三萬で勝負じゃい!
と覚悟を決めて打七索
そして……

同巡、親ツモ「4,300オール」
結果、一秒も勝負させてもらえませんでした(笑)

親が和了って東三局四本場(ドラ三萬)
これも悪くない配牌
和了りたいです(笑)

ツモ伍萬
ここで一索を切ろうかと思ったけど、二萬を切りました
まあ、これは良いだろう、多分

もう一回、ツモ伍萬
ここでも一瞬一索に手がかかったけど、結局伍萬をツモ切ってる
正直、これはどうかな~?

ツモ七索
ここで一索を対子落としに出てるけど、ここが決定的にダメなような(笑)
どうせなら萬子のカンチャン落としでも良いと思うけども~
でも、リーチで良いんじゃない?

七筒ツモって嬉しいけど、すでに一手遅い(笑)
形がキレイだから、多分その事実に気がついてない(笑)
まあ、もう一索を切るしか無いけど(笑)

ツモ切りをバンバンしている間に、対面の親がドラポン
怖くなって、何も切れなくなる(笑)
うーんと悩んで三巡前の上家に合わせる謎の打伍萬
それ、意味あるか?(笑)

ここで、親がフリテンの二索をチーして打八索
むむ、これは?
34568のカン7を食い延ばしで解消して47に受けるパターン?

僕の手牌はこうなので、四七索は確かにあり得る!
よし、ここは打五索だ!

親「ロン、13,200」
みごと「五索単騎」に刺さる(笑)
もう、やだ!(笑)

親が和了ったので東三局五本場(ドラ七萬)
一筒でも良いけど、上家に合わせて東

ツモ二萬
ここで八萬切ってるけど、ちょっともったいなかったかなと?
八萬置いておくなら八筒?

その直後に親から6巡目リーチ(笑)
早い~、全然間に合わない~

字牌を切って数巡凌ぐも……

それ以降はなにも出来ず
下家の追いかけリーチもあったのでベタオリです
当然ノーテン

親がテンパイだったので東三局六本場(ドラ南)
ドラドラの手なのでなんとかしたい~!

おおー!ドラ暗刻化現象!(笑)
でもここ六萬で良いのに發切ってる……
危ないな~

カンチャン引いて一向聴!
ほら、ここで安全牌が無い(笑)
一巡遅れで打六萬
危ない、危ない(笑)

ツモ五索
ここで八筒切って、目一杯に!
やっと余剰牌なくなる(笑)
六萬切った後の六萬、伍萬でドキドキした(笑)

上家がリーチ
でも、こんな九索では止まれない(笑)
即切る!
次巡二索ツモ
やっぱり、こんな二索では止まれない!(笑)
即切る!

その後もチャレンジしたけど間に合わず……
上家が下家から和了って六本場終了~!
長くて高い代償を支払った東三局でした

東四局南家 配牌+第一ツモ(ドラ三筒)
この局は最初から最後まで何をしたかったのか、よく解らない
相当めちゃくちゃです

なので流局までばっさりカット(笑)
ノーテンです
終盤になんで三萬二萬切ってるのかよく解らん
三萬良く通ったな~

親がテンパイだったので東四局一本場(ドラ七筒)
ここからの第一打なにか?
当たったら凄い!
なぜなら僕も当てられなかったから(笑)
第一打、なんと七萬!
自分で見てびっくりした!(笑)

摩訶不思議な第一打と發のふかしを経てツモるカンチャン
ここからはさすがに八索切ってます(笑)

一筒ツモってテンパイ
そして、ここから……
四萬の方を切ってリーチ
これは判ってやってるから良いんです(笑)
伍萬も發も一枚切れなのは知ってますし
次の局で時間切れ終了なので「ちょっとでも高目」を欲張ったんです(笑)

で、結局、三-六萬出るわツモるわの流局(笑)
やはり両面は強い!
次からは両面を大事にします!(笑)

南一局だけどオーラスです
両脇から5,800直撃か満貫出和了りが必要です
この配牌「国士かな?」とも思ったんですけども打一萬から

下家が対面から發をポン
「国士狙わんで正解やったな」と思ったら、そのまま対面がリーチ
終わった(笑)

後はもう目を瞑って打つだけ(笑)
結局、対面がそのままツモって終了!
東場の連荘の力強さをそのまま現す様な終わり方でした

という事で四回戦もラスで終了。

四回戦目は、三回戦でトップを取れてホッとしたのと、普段四回も打たないので疲れたというのもあってか、集中力の切れ方がえげつないです。
自分が打ってるのに「なんじゃそれ?」みたいな自分でも理由が解らないのが多数散見されました……。
たとえ「下手」でも「理屈が間違って」いても、自分なりに説明が付く事象は良いと思うんですよ。でも、後で見て本人が「?」ってなってたら、それは相当ダメだと思います、いやホンマに。

ま、ともかく!
僕は「4-4-1-4」でGブロック16人中14位となって、これにてヴェストワンカップは足切りとなりました。

同卓だった方々、いろいろご迷惑おかけしました。
そして、ありがとうございました。

誘って下さった雀サクッの楠田さん、ありがとうございました。
会場で再会しましたプロの方々、ほとんど挨拶も出来ずスミマセンでした。
あと、松井一義プロ、後見させて頂きました。ありがとうございます。

という事で僕のヴェストワンカップ2018はこれにて終了です!
読んで下さった方も、ありがとうございます!

ちなみに、今回、たまたまヴェストワンカップに参加させてもらえた事で、またオープンな麻雀大会に参加してみようかな~、とちょっと思いました。
そんな訳で、また別の大会で再会することがありましたら、その時はみなさん、どうぞよろしくお願いします。

ま、その前にもうちょっと勉強(と体力)が必要ですけどね!(笑)

.