2011年1月7日金曜日

本日の舞台

今日は、「Kansai New Star Live!」の二日目。場所は同じく道頓堀中座くいだおれビル地下一階のStudio ZAZA。公演回数も同じく四公演でした。

中座くいだおれビルの前の通りは、お昼でも全く陽が差さない上、今日は雪も降ったりしてとても寒かった。出演者が凍えながら外で客引きをしているなか、一人湯たんぽを抱えてスタジオ入り口でモギリをやっていた韋駄天の三木君、なかなか良いポジション取りでしたね。

そして今日は、マジック関連のビデオを企画販売しているスクリプト・マヌーバーの代表・滝沢がブラっと観に来てくれた。色んな意味で、鬱陶しい事この上なしだ。ああ、ありがたや、ありがたや。

昨日と同じくサイゼリアでコーヒーを飲みながら滝沢と業界話で盛り上がる。ついでにここ数年温めていたアイデアを話した。もしかすると、来年から(早ければ今年の年末ぐらいか?)、ちょっと面白い企画が進行するかも知れない。今はまだ秘密だけど。
まあ、そんな一日でした。

ちなみに今日の共演者は以下の通り:
イエスマン・小澤、ハイブリッド、中原大介、奥山ツンヂ、ひこーき雲、韋駄天

2011年の活動カウンター
(4 + 4 = 8 ステージ) と (2 ラジオ)


0 件のコメント:

コメントを投稿