2016年11月8日火曜日

好きな事は理性の埒外で考えても良いのだ(笑)

いろいろプレッシャーや不満や憤懣やるかたない事象の多々ある世の中、いかがお過ごしですか?
平穏無事に生きるには息抜きが必要ですね。
息抜きと言えば天鳳ですね(笑)

では、どうぞ!

東風戦東三局南家配牌


四巡目、ツモ六萬
良いツモ!


将来有望な美しい形
で、あるが、運命は次で大きく変わる


はい、でた!ツモ七筒
二盃口の確定型!(笑)


ドラ含みの両面を捨ててカンチャンで待つ!
絶対に誰にもオススメしない方針転換です(笑)
一応、伍萬ツモも考えて六萬から切る


すると下家が即座に反応!
この動き、吉と出るか凶と出るか?


次巡またツモ七筒!
あ、この形は今年のトレンド「二盃口 to 四暗刻」だな(笑)
きっとそうだ、うん


という訳で、赤伍萬はここで消えてもらう
さようなら赤伍萬さん。今回はご縁がなかったということで


すると即座に動く下家
下家にベンチャー企業「萬子株式会社」設立の動きか?

赤伍萬を引き入れた下家は直後に六筒を放出
お、俺のキー牌が……
六筒は残り二枚


さらに同巡、業界のトップがリーチを敢行!
しかも、宣言牌が七索
お、俺のキー牌が……
これで七索も残り二枚


さて、挟まれちゃって困るの~♪(マスプロ電工)
ツモ三萬ときて、僕はどうすれば良いんでしょうか?
こういう時の立ち回り方を教えて欲しい(笑)


もう、判らないからツモ切りだ!(笑)
知らん!


するとまたもや即座に反応する下家!
うちから三人もリクルートするとは……
下家は「字牌レス型萬子株式会社」ですかね?


あっ、対面が安全牌として七索を
お、俺のキー牌が……
これで、七索は残り一枚


と悲嘆に暮れていたら、僥倖のツモ七索!(笑)
とうとうテンパイした!
中筋頼りで五筒を切れば三面張だけど


ここまで来たら打七筒で良いわい!
これがロンでも俺は納得する!(嘘。しない笑)
一応ドラツモに備えてリーチはしない(笑)
でも、あとは全部行く!


あっ、三索……
三面張やったらロンだった牌
まっ、そういう事もあるよね?


あっ、ツモ四筒……
三面張やったらツモだった牌
ま、まあ、そういう事もあるよね?


安全牌の七筒と振り替えたら両面だけど
ツモ切る!!
二盃口への道、それは厳しい
テンパイまでも辛く
テンパイしても辛い


とか言ってたら
あっ、で、でたー!六筒!
そして、これにて


2016年初めての二盃口成就!
な、長かった~


二盃口パワーでなんとかトップ逃げ切り
ありがとうございました!


という、他人が見たらなんとも思わないだろうけど、本人的にはドラマチックな今年の「二盃口和了り初め」でした。

今年は今までに20数回は二盃口のテンパイを入れてるけど、結局一回も和了れてないので、「今年はもう無理かな~?」とか思ってましたけど、それでもやっぱり狙ってしまう(笑)

先日も某リーグ戦で、十分に三色も狙えるタンピン型から二盃口へと移行し、片方が振り替わる前に一盃口のみをツモったため、フリテンリーチをかましたりした。

あっ、ツモっちゃったよ……
ここから三索切ってフリテンリーチ(笑)

後ろで見てた人があきれてましたけど、まあ、それぐらい ”二盃口愛” があるという事で(笑)

さっ、今年あと狙うのは「三槓子」だな!
頑張るぞ~!

.

2016年11月6日日曜日

夕方寄席からの夜NEXUS。写真撮って出し

11月5日は、恒例のツキイチ事務所ライブ。
夕方一回公演やってからの、夜公演。

夕方一回だけの公演は楽で良いです(笑)

では、今回はスパンキーの夕方公演(Twilight)を中心に、写真撮って出し。

「ぎゃおっぴ」ポーズの決まった "ポインセチア"
笑顔が良いですね
(昼公演より)


変わって "リップグリップ"  岩永の悪い笑顔(笑)
リップグリップは今週3回テレビ出演があるので、みんなでチェック!
(昼公演より)


”センサールマン” です!メガネきらーん!
7日のM-1準々決勝でNGKに出ます!
応援よろしく!
(昼公演より)


”大和ボーイズ徳原”
今回から芸歴が20年から17年に短縮されたそうです
とりあえず、さすが芸歴17年の内容でした!
(昼公演より)


”ひこーき雲”
結成10年以上を経て「”ひこーき雲”って言いにくい」と言ってました
いまさらかえ!!(笑)


”ミラクルチャップリン”
珍しく叫んでいる姿
実際は叫んでる訳ではないんだけど


私、”テツロー” と色とりどりのロープ群
個人的には青色のロープも要ると痛感する写真です


初登場の ”め組”
若いと思うんだけど、随分舞台に慣れてた感じでしたね
芸歴は長いのかな?面白かったです


”しょうせいとパパ” のパパ
しょうせいが急病でリタイアしたので急遽ピンネタ
しょうせい君の早急なる回復を祈る!


”単細胞” と申します
個人的にはフリップがこれほどキレイに写った事に感動している!
このフリップは美しい!


福岡出身の ”にやがりもん”
福岡の言葉で「お調子者」という意味だそうです
覚えにくいのでみんな頑張って憶えましょう!


という、昼の最終公演と夕方公演からの写真でした。

夜公演のNEXUSは、企画が良い感じにハマって、面白かったと思います。
ただ、NEXUSは、他の出演者のネタにしても、企画にしても、演者側はじっくり見る機会がないので、それがちょっと残念ではあるんですよね~。

ま、そんな感じの写真撮って出しでした!
ではまた来月!



以下、カメラの愚痴です:(別に読まなくても良いです)

前にもちょろっと書いたけど、SONYのWi-Fi技術はちょっと甘いのか、カメラが「接続を見失う(※)」事がよくある上、再接続に失敗した時にカメラ側を再起動しないと ”二度と” 無線接続しない状態になってしまうケースが多発しており、10分程度のスタンバイも正直心許ない。

そして、今回も見事にカメラは止まってしまい、あろうことかペアリングの設定までリセットされてしまったので、リモート側ではなにも出来なくなってしまった。

この現象がハードに起因するものなのか、ファームウェアを含めたソフトウェアに原因があるのかは不明だが、現状ではSONYはまったく改善を提案してくれないので、この点については本当に不満だ。

購入を検討している人のために、HDR-MV1とDSC-QX10のWi-Fi接続は、「本当にアテにならない」と強く注意しておく。
(いまさら QX10を買う人はいないと思うけど 笑)


※”カメラが「接続を見失う」”
本来ならWi-Fi接続を許可して電波を飛ばしているカメラが側が「接続を見失う」事はあり得ないが、SONYのカメラの場合、Wi-Fi設定が書き換わるのか、電波が変調するのかは不明だが、リモート側からカメラを「見つけられなくなる」ので、あえてこのように書いた。
特にHDR-MV1の場合、表示されているWi-Fi設定が消えてしまう事があるので、カメラ側で「接続を見失う」ような「なにか」が発生しているのは確実である。

.