2016年12月22日木曜日

弱気だけど無茶をする

気の滅入ることばかりの世の中。
気晴らしが必要ですね。
そんな時は天鳳です(笑)

関係ないけど、「きのめいる」で変換したら第一候補が「木のメイル」ってなんなん?
作るの大変やのに防御力がえげつなく低い防具?(笑)

ま、ええわ。
では、どうぞ!

富裕層と貧困層に分かれた東風戦東三局
あっ、この配牌は、もしや富裕層への切符では?


だから、親の第一打がこんな客風でも……


いきなり仕掛ける!
しかし、鳴いてみると残った形は激悪だ(笑)
国士無双の方が良かったかも?(笑)


何事もなく過ぎる数巡
ぶっさいくなリャンカン二組のところへ「北」登場!
この間、場には風牌が切れてない!
よし、この勝負もらった!(気が早い 笑)


しかし、この場合なにを切って良いかよく判らない。
よく判らないけど、将来あぶれた時に怖いので、ドラ周辺を整理。
ドラなんか引ける気がしない(笑)
実は気が弱い!


よしよし、索子が面子になった!


小四喜ならこれ以上索子は要らないし、
カン六筒を引いたらテンパイになるので五索を捨てる。
あってます?これで?(笑)

あ、やばい。ドラ表示牌引き戻し。
どうしたら良いのか判らない。
しかし、ドラは引けないという信念に基づいて……


ツモ切る!
そう、今の俺にドラなんて引けるはずもないのだ!
(力強い「弱気」宣言 笑)


おおっと、とうとう「東」きたー!
もうこうなったら怖いけど、五筒も七筒も要らない(笑)


ああ、怖い!
この巡目、この場況でドラ側の五筒なんて!


ああ、怖い!
この巡目、この場況でドラ筋の七筒なんて!
この場合、三索と七筒ならどっちが先ですか?(笑)


下家が二索暗槓の後、東切ってリーチ!
ぬおお~、こうなったら当然ポンでしょ!


そして、怖くても打三索でしょ!
西と北が上家ともちもちでも、もう満足です(笑)


三索が通ってホッとしたところで、対面も仕掛ける。
対面も僕と同じ点棒貧困層とは言え親だし、怖い。
これは、もしや全員テンパイなのでは?
筒子か索子を掴んだら死ぬ、そんな予感


で、このタイミングでドラの四筒引くんかえ!(笑)
ドラ引くんやん、俺……。
しかし、字牌にしても、八・九索にしても安全じゃない
それに役満テンパってるなら切るしかないね、もう
ああ、やだやだ


覚悟を決めて切る場合は、このセリフがぴったりです。

「愛と勝負は別のもの、バイバイ(小池道夫)」
風牌にふかれて/能條純一/竹書房

あら?
通ったみたい(笑)


そして次巡、自分の風を捕まえた!(笑)


はい、小四喜(笑)


つーことで、結果的に和了れたからまあええやろ的な小四喜でした(笑)

リャンカン二組のところで、どうさばいて良いのか判らなくなって、ドラ表示牌やドラ側が将来不要になった場合の怖さを考えて切っていったのに、土壇場でドラを引くあたり「ああ、これアカン パターンやん」と思いましたが、そうではなかったようです。

よく言うところの「イケるパターン」も「アカン パターン」もあんまりアテにならないみたいですね?(笑)

まあ、あの場面でドラの四筒が通るのなんか、完全にラッキーですけどね!

.


0 件のコメント:

コメントを投稿