2013年3月30日土曜日

雀サクッTV 第8局

24日は「雀サクッTV」でした。
前回の第七回(第7局)は、MCの薮さんが不在だったので緊急で代理MCになりましたが、今回はいつも通り講師役でした。講師役は緊張します。

今回の僕のパートナーは、イーゼル芸術工房・通天交響楽団ボーカルの松井香奈さん。通天交響楽団は、通天閣のオフィシャルバンドだそうで、二代目ビリケンさんと共に演奏活動をされてるんだそうです。ちなみに同じく通天交響楽団のメンバーである西本佳那さんも参加されていました。敵同士としてですけど。
関係無いけど「イーゼル芸術工房・通天交響楽団」って発音してみると音楽的で気持ち良いですね。

さて、対局の方ですが、今回はなかなか高度な(?)技もありました。初心者向けの麻雀教室で「さしこみ」までやったのは、おそらく史上初でしょうね。差し込みに必要な条件がまるで絵に描いたように揃ってましたから敢えてやりましたけど、あれはあれで構図的に非常に判りやすくて良かったんじゃないでしょうか?自画自賛ですけど。

まあ、差し込み以降、全然ダメダメな展開になってしまい、ニコ生視聴者から「定位置ですね」と言われるラスでラスト一局を迎えますが、ここでキッチリ倍満を仕上げて逆転優勝するあたりやはり天才だと思います。自画自賛ですけど。

リーチ一発ツモ タンヤオ一盃口ドラ3裏裏
(ドラ受けを残してドラをツモる業の深い手順)
これで対戦成績は「2-0-1-4 (1MC)」。今年になってからは負け知らずですね。あら、素晴らしい。

パートナーの松井香奈さんと
(優勝商品のドーナツと)
次回は4月24日(水)です。
次も勝つぞ!

ちなみに今回の参加者は以下の通り(敬称略・起家から南西北の順)。

向町テツロー(マジシャン) × 松井香奈(通天交響楽団)
ASAPIN(初代天鳳位) × りなんなん(きゅるりんアイドル)
辻奈央(日本プロ麻雀協会) × むんむ(シンガーソングライター)
麻生ゆり(日本プロ麻雀協会) × 西本佳那(通天交響楽団)

MC:薮 伸太郎(西日本ハンバーガー協会)
解説:涼宮麻由(日本プロ麻雀協会)


.

2013年3月22日金曜日

メンバー最強戦 in 大阪 「鳳凰杯」

21日は、「鳳凰杯」の実況をして来ました。まあ、実況と言ってもほとんど実況になりませんでしたけど…(後述)。

鳳凰杯は、関西の雀荘経営者・メンバーの中から最強の打ち手を決めるという大会。なのでルールもフリー雀荘の一般的な「赤ありのアリアリ」で行われ、そして摸打のスピードもフリー雀荘のそれでした。

史上初?営業中の雀荘で実況解説ブースを設営
(マイクの向こう側にはお弁当を食べるASAPIN氏)
出場は16チーム(雀荘)。予選はブロック毎に3回戦を行い、各ブロックの成績上位2チームが勝ち上がり。
[Aブロック] イーソー、じゃんQ、もくれん、おーぷん☆リーチ
[Bブロック] 大成クラブ、Potti、ホリデー、麻雀クラブ遊
[Cブロック] エサカ、JANSOUL、ミラージュ、Happy & Happy
[Dブロック] プシケ、ACE、ハイブリッド、チャイナ君

上記16チームから次の8チームが勝ち上がり。
[Eブロック] じゃんQ、大成クラブ、Happy & Happy、チャイナ君
[Fブロック] おーぷん☆リーチ、Potti、ミラージュ、ハイブリッド

そして、E, Fブロックから最終的に決勝卓に残ったのはこの4チーム。

(左から) ミラージュ(福原さん)、じゃんQ(油谷さん)、
Potti(友添さん)、Happy & Happy(稲葉さん)
決勝戦はなんと半荘一回こっきりの勝負。
対局では、Pottiの友添さんが順調に加点していき、ミラージュの福原さんがトビ寸前まで追い詰められ「これはPottiさんの逃げ切りかな…?」と思わせたダメ押しリーチのところで超ドラマチックな展開が待っていました(長くなるので説明は割愛)。

結果、最終的に優勝を手にしたのは、じゃんQの油谷さん。

初代鳳凰位:じゃんQ 油谷さん
最終局の愚形テンパイから一向聴に戻し、良形テンパイからリーチ一発ツモの「淀みのない流れ」はまるで漫画のようでした。

で、ですね、実況の方なんですけども、正直全然ダメダメでした。
始まる前に運営の方から

「摸打も早いし、理牌は多分しないし、ツモ牌も見せてくれないと思います。実は実況するところはあんまり無いですよ。あっはっは~」

とは聞いていたんですが、摸打の早さが想像以上で尋常じゃなかったです。特にFブロックと決勝戦の早さはめちゃくちゃでした。「サイコロを振って、配牌を取って、中盤まで摸打して、誰かが和了って、点棒のやりとりをして、牌を落とす」という一連の動作が、早ければ90秒程度で終わってしまうんです。いや、どんだけ早いねん!

ま、とにかく壮絶な対局でした。でも、イイモノが見れました。

最後は(曖昧に憶えている)ゾッとした和了りです。
曖昧でも良ければ見て下さい。

2013年3月13日水曜日

また書くぜい!

2月22日からしばらく忙しかったのでBlogを休んでたが、また明日から書く。

22日以降あった事と言えば

  1. 成り上がり亭(収録)
  2. 雀サクッTV
  3. せかんどらいん
  4. ジャムコント合同公演
  5. ラジオ × 2回
  6. 確定申告
等など。

書く時期を逸したのもあるけど、追加で書いてみようかな…。

とりあえず、カンバックという事で。


.