2016年11月8日火曜日

好きな事は理性の埒外で考えても良いのだ(笑)

いろいろプレッシャーや不満や憤懣やるかたない事象の多々ある世の中、いかがお過ごしですか?
平穏無事に生きるには息抜きが必要ですね。
息抜きと言えば天鳳ですね(笑)

では、どうぞ!

東風戦東三局南家配牌


四巡目、ツモ六萬
良いツモ!


将来有望な美しい形
で、あるが、運命は次で大きく変わる


はい、でた!ツモ七筒
二盃口の確定型!(笑)


ドラ含みの両面を捨ててカンチャンで待つ!
絶対に誰にもオススメしない方針転換です(笑)
一応、伍萬ツモも考えて六萬から切る


すると下家が即座に反応!
この動き、吉と出るか凶と出るか?


次巡またツモ七筒!
あ、この形は今年のトレンド「二盃口 to 四暗刻」だな(笑)
きっとそうだ、うん


という訳で、赤伍萬はここで消えてもらう
さようなら赤伍萬さん。今回はご縁がなかったということで


すると即座に動く下家
下家にベンチャー企業「萬子株式会社」設立の動きか?

赤伍萬を引き入れた下家は直後に六筒を放出
お、俺のキー牌が……
六筒は残り二枚


さらに同巡、業界のトップがリーチを敢行!
しかも、宣言牌が七索
お、俺のキー牌が……
これで七索も残り二枚


さて、挟まれちゃって困るの~♪(マスプロ電工)
ツモ三萬ときて、僕はどうすれば良いんでしょうか?
こういう時の立ち回り方を教えて欲しい(笑)


もう、判らないからツモ切りだ!(笑)
知らん!


するとまたもや即座に反応する下家!
うちから三人もリクルートするとは……
下家は「字牌レス型萬子株式会社」ですかね?


あっ、対面が安全牌として七索を
お、俺のキー牌が……
これで、七索は残り一枚


と悲嘆に暮れていたら、僥倖のツモ七索!(笑)
とうとうテンパイした!
中筋頼りで五筒を切れば三面張だけど


ここまで来たら打七筒で良いわい!
これがロンでも俺は納得する!(嘘。しない笑)
一応ドラツモに備えてリーチはしない(笑)
でも、あとは全部行く!


あっ、三索……
三面張やったらロンだった牌
まっ、そういう事もあるよね?


あっ、ツモ四筒……
三面張やったらツモだった牌
ま、まあ、そういう事もあるよね?


安全牌の七筒と振り替えたら両面だけど
ツモ切る!!
二盃口への道、それは厳しい
テンパイまでも辛く
テンパイしても辛い


とか言ってたら
あっ、で、でたー!六筒!
そして、これにて


2016年初めての二盃口成就!
な、長かった~


二盃口パワーでなんとかトップ逃げ切り
ありがとうございました!


という、他人が見たらなんとも思わないだろうけど、本人的にはドラマチックな今年の「二盃口和了り初め」でした。

今年は今までに20数回は二盃口のテンパイを入れてるけど、結局一回も和了れてないので、「今年はもう無理かな~?」とか思ってましたけど、それでもやっぱり狙ってしまう(笑)

先日も某リーグ戦で、十分に三色も狙えるタンピン型から二盃口へと移行し、片方が振り替わる前に一盃口のみをツモったため、フリテンリーチをかましたりした。

あっ、ツモっちゃったよ……
ここから三索切ってフリテンリーチ(笑)

後ろで見てた人があきれてましたけど、まあ、それぐらい ”二盃口愛” があるという事で(笑)

さっ、今年あと狙うのは「三槓子」だな!
頑張るぞ~!

.

0 件のコメント:

コメントを投稿