2016年7月8日金曜日

雑な狙いと、理解不能な意地と、謎の理論の三位一体

また、天鳳の事なんですけど(笑)

えっ?こないだ、初めて事務所の夜ライブ(NEXUS)に出たんやから、その事を先に書けって?
それはもう、仰っしゃる通りですけどね。
まあ、良いじゃん!(笑)

相変わらずの東風戦赤あり
あっ、良い配牌(笑)


第一ツモ「發」
あっ、これはもうアレだ!
アレを狙いつつの雑なホンイツだ!


だから第一打は西ではなく六筒
雑な感じで(笑)


ツモ切り三巡の後、もう一回ツモ「發」
よしよし良いぞ(笑)


索子もさらば!
もう止まらない!


どすこい!中ツモ!
昨日「レッド・ドラゴン」を観ただけの事はある!(笑)


アレのタネ、全部揃ったぞー!
ターツオーバーだけど気にしない!(笑)
絶対、アレを和了る!


よし、白ポン!


この打「西」で
一応、小三元ホンイツドラ1のテンパイ
あくまでも「一応」やけど(笑)


あっ、ツモっちった……。つまんね。
東風戦でハネツモスタートなら十分だけど
形が良いからこのままアレを狙う(笑)
という事でフリテンにして続行!
(良い子はマネしないでね!)


で、謎の理論で打四萬(笑)
えー!?どうせなら四萬を残して打三萬でしょ?
普通はそうだ(笑)
それは判ってる


でも、ほら!上手くいった!
不思議だけど上手くいく謎理論(笑)


ドラ切って倍満のテンパイ
でも、倍満では出和了らないけど(笑)


あっ、和了る気になる方が出た(笑)


はい、大三元!
久しぶり(笑)
和了れた、和了れた!

第一打を無難に西としてれば、多分なかったであろう大三元。
雑にホンイツを狙って良かった(笑)

ただ、中ツモの場面は和了るのが絶対正解だし(例え小三元のみでも和了るべき)、フリテンに構えるにしても打三萬が適当でしょう。
こんな理解不能の意地と謎の理論は、真似したらダメです(笑)

これは単に「勝てば官軍」ってだけです。
こんな事をしてる僕は、普段は賊軍に堕ちまくりですから!(笑)

.




ちなみに、あの場面、後で牌譜を見たら、実は三萬以外は雀頭になれない事が判明している。

あの場面プレイバック!
実は二萬も四萬も伍萬も枯れてる!

ほらね?
優秀やな~、謎理論。
どんな理論体系なのか知らんけど(笑)


.

0 件のコメント:

コメントを投稿