2015年8月20日木曜日

出演しました「ジャムコント」



舞台は8ヶ月ぶり、「ジャムコント」は2年ぶり、そして今年の初舞台。
そんな出演でした。

全5回公演のうち4回出演しました。

やってる内容は2年前とほとんど一緒なので、進行等々に違和感はなかったけれど、やはりブランクで上手くいかない点も多々あったなあと、そんな感想です。

ま、なんと言うか、コントだから上手くごまかせたけど、これが漫才のようなスタイルだったら、多分、相当目が泳いでいただろうなと、1回目公演の後、しみじみ思いましたね。客席を見ないで済むというは、舞台復帰戦としては良いアドバンテージです。

新顔も何人か居て、特に面白かったのはタレント(?)の福田咲希ちゃんですかね?
お題で「フルーツを題材にした戦隊物のコント」をすることになった時「フルーツ名 + 色」で隊員名を名乗るお約束(アップル・レッド、バナナ・イエローなど)なのに、とっさに

「ピーマン・ピーマン!」

と名乗ったのは秀逸でした。


あと、ひこーき雲の佐藤くんと久しぶりに舞台で絡めたのは楽しかったですね。
でも、その半面、小野愛寿香嬢と一緒に舞台に立てなかったのがかなり残念でした(喉の調子が悪いという事で)。

ジャムコントの古参兵三人
ひこーき雲佐藤・向町テツロー・小野 愛寿香
(格好つけてみたら微妙な映り……)

小野愛寿香さんは、ジャムコント最初期からの参加メンバーであるだけでなく、なんとあの映画「日本のいちばん長い日」にも出演されているのだ!凄いぞ!
みんなも観に行け!
絶対観に行け!

とにかく、久しぶりの舞台だったのでちょっとシンドイところもあったけど、なんとか無事乗り越えられた。
そして、個人的には非常に大きな収穫もあった。

そんな訳で、舞台復帰第一弾は無事終了。
また次の舞台も探そう!

なんだってやってやるぜい!


.

0 件のコメント:

コメントを投稿