2015年6月25日木曜日

いくら可愛いマスコットやゆるキャラでも、許せない事はあるんだって!みんなも気をつけろよ!

吹田市のマスコットキャラ「すいたん」
”吹田くわい” をモチーフにした愛らしいキャラクターで、吹田市内でのイベントやガンバ大阪のホーム戦なんかには姿を現します。

見た目だけじゃなくて言動もホントに可愛い!
もちろん最近のキャラなのでツイッターだってやってるよ!



でも、こんなに可愛いすいたんでも、心情的に許せない事があると、やっぱりつい言葉が荒れちゃう。

こんな感じで。

怒り心頭のすいたん
「いや、プラモじゃねーし」
この短い文章に

それは「プラモデル」じゃない!
「フィックス・フィギュレーション」だ!!

という すいたんの怒りがよく表れているね。

そりゃそうだ。
プラモデルは、”プラスチック製” だけど、”フィックス・フィギュレーション” はPVCやABS樹脂製だもんね!

でも、PVCもABSも高分子化合物なので広義でのプラスチックに当てはまるような……。

いや!
すいたんが言いたいのは、そういう意味じゃないんだよね?
やっぱり一般的に言うところの「プラモ」、これが大事なんだよね?

判る!
判るよ!
僕もバンダイのロゴがバンザイしてる時代のガンプラ世代だから!

とにかくみんな!
あんな可愛いすいたんを怒らせちゃダメ!

テツロー君からのお願いでした。


.

0 件のコメント:

コメントを投稿