2015年4月22日水曜日

混じりっけなしの純粋さ 「のみ手ですけど格好良い!」

天鳳を打ってたら、こんな場面に遭遇。

純粋培養されたチャンカン様
あら珍しい!
ドラも無い、複合役も無い、純粋な混じりっけなしの槍槓のみ。
もしかしたら初めて見たかもしれない。

海底(河底)のみはよく目にするし、数は少ないが嶺上開花のみだって何度か見たことはある。なぜなら、これらの役は場面によっては十分狙い目になるから。

でも、槍槓のみはなかなか見ない。
狙うとしても難しい、いや、難し過ぎる役だし。

ただ、この槍槓のみを和了ったCさんは、牌譜を見るに、どうもこの槍槓のみをある程度視野に入れて打ってる気配がある。
東風戦の貴重な和了りチャンスに、即リーチといかず槍槓のみをさらっと和了るCさん。シブいと思います。

また、貴重な体験をしてしまった。

.

0 件のコメント:

コメントを投稿