2015年3月10日火曜日

来賀先生公認!?天牌外伝に隠された意外な意味

超長寿な麻雀漫画として有名な「天牌」。
連載開始から16年、最新刊は3月19日に発売される77巻と、麻雀漫画としてではなく、週刊連載の漫画としても素晴らしい偉業です。さらに言うと、この漫画がいわゆる専門誌ではなく、一般的な週刊青年マンガ誌に連載されているというところが、かなり凄いと思うんですよね。

そして、本誌での連載からスピンオフした作品「天牌外伝」まであって、こちらも最新刊は28巻を数える。
本家+外伝 で通算100巻超えですよ。
これ、ホントに凄いです。

で、「天牌外伝」ですが、僕はこの外伝から天牌ワールドに入っていったクチなんで、実は外伝の方が好きなんですね~。短いストーリーで完結するところも読みやすくて好きです。

そこで「天牌外伝」の事を調べようとして、意外過ぎる事実に突き当たったので、ここで軽く紹介しておきます。

実は「天牌外伝」に登場するキャラクター達にパーマの人は居ないんですね。
いや、パーマは居たかも知れないが、天然パーマの人は居ないんです。

これが証拠です。


「天牌外伝」をローマ字入力にして、最後の「n」を入力する直前に現れた驚愕の事実。

天パ以外で

恐らく原作者である来賀友志先生からのメッセージだと思います。
信じるも信じないも、あなた次第。

P.S:

いや、先生は天パなんかえ!!
(失礼しました!!)
.


0 件のコメント:

コメントを投稿