2014年9月30日火曜日

笑龍拳 "はじめ" ました

どえらい大変な四日間が終わりました。
25日 ~ 28日まで、鉄板鍋料理「はじめ」さんで、12周年記念のイベントのお手伝いを笑龍拳でさせてもらいまして、毎日四條畷まで通いましたよ。

27日は定期笑龍拳も中座であって、中座 → 四條畷と移動して、1日で都合8ステージ実施してきました。

しんどかったけど、面白かった!
特にラスト二日間は、舞台に出演する芸人も多くて、修学旅行みたいなノリで楽しかった。普段はあんまり打ち上げとかには参加しない僕ですけど、なぜみんながあんなに打ち上げをやりたがるのかがちょっと判った。

という事で、以下で四日間の雰囲気をちょっとだけご紹介。
お客さんからは見えない裏側ですが。

ゲーム大会用の機材チェック
初日、2日目のゲーム大会用の機材チェックをする山田研究所の山田さん。実際のところ、機材チェックと称して遊んでるだけである。
右奥に背景と同化しているのは、初日、僕と一緒にMCをしたシンガーソングライター(自称)のTU-KO。10ヶ月ぶりぐらいに会った。

アシダヒモビッチ
ステージの都合上、音ネタ、ダンスネタを封じられたのでフリップ芸を披露するアシダヒモビッチ。それにしても、なにかこの写真は格好良い。奇跡の一枚だ。

美獣ケンプ
あんみつ(左)と枝松(肥大)
"はじめ" の夜寄席が初舞台になった男女コンビの「美獣ケンプ」。
結成して二週間しか経ってないのでネタが一本しかない。しかし、2ステージやると聴くと楽屋で急遽新作を一本仕上げてきた。

楽屋の様子
その美獣ケンプがネタ作りしてる楽屋の様子。右上であんみつがネタ帳を見ながらネタを繰っている。
裸の男達が居るが、彼らは真剣に下ネタを語り合っているところだ。

帰りの電車の中で
終電ギリギリで帰る、出演者の面々。
電車の中で疲れ切ったアシダヒモビッチが変な格好で寝てるのをみんなで笑っている。どんな格好で寝てるのかは、可哀想なので晒さないでおく。

鉄板鍋料理
”はじめ” さんと言えば鉄板鍋料理。
僕は四日間通って、毎回違う種類のお鍋を頂きました。どれも美味しかった!

という、そんな感じの楽しい楽しい四日間でした。
また次回、夜寄席があれば良いな~。



.


0 件のコメント:

コメントを投稿