2014年5月26日月曜日

GPC関西著名人リーグ 第二節

GPC <Good Players Club>
26日はGPCの関西著名人リーグ第二節でした。

去年もそうですが、この第二節は僕の誕生日の直前に開催されるので、僕としては是非とも優勝して誕生日に花を添えたい、そう思ってる訳です。なのでこの第二節だけは、いつもと違って「トップじゃないなら順位に意味が無い!」という麻雀を打ってます。
そしてもちろん今年もそうでした。

結果としては、トップ、トップ、二着と来て、最終戦次第では優勝もあったのですが、最終戦は痛恨のラスを喰らってしまい、なんと総合4位となってしまった。
残念過ぎる!!

そんな訳で今年も誕生日の「優勝プレゼント」は失敗でした……。

麻雀の内容としてはアレだが、今日は実際には凄くツイていた。
倍満テンパイが2回(うち一回アガリ)、大三元テンパイが1回、四暗刻と小四喜の一向聴が一回ずつ(四暗刻は鳴いて対々和ドラ3で出和了り)、放っておいても手が勝手に高くなっていくというのが何度もあった。

1回戦は、薄いトップを守り切っての勝利。
2回戦は、一人ダンラスから南場に倍満を和了って、最後はオーラスで裏が2枚乗ってトップを刺した。
3回戦は、オーラス、11,700点差の二着をハネ満出和了りでまくる。

と、まあ、本当にツイてました。
逆に言うと、これだけツイてる日でも勝てないのなら、もはや優勝の目は無さそう。マジメにそんな気がする。

ちなみに今回の優勝は、またもやコイツ!

腹立つねん、中矢!!
今度舞台でどえらい目に合わせたるからな!

そんな、GPC第二節でした。
来月は、普通に頑張るか、観戦に回ります。
麻雀は見てるのが一番楽しいです。いや、ホント。

.

0 件のコメント:

コメントを投稿