2014年4月1日火曜日

行ってらっしゃい!村山真梨!

「ジャムコント」や「せかんどらいん」、そして最近では「無茶ぶり JAM道場」でアシスタントをしてくれていた村山真梨嬢が、将来の夢を叶えるために、この春、東京へと旅立って行った。

2014年8月からジャムコントに参加してくれていたので、大体一年半ほどの付き合い。性別的に「女性」はいるが、「女の子」のいない芸人チームにはとても貴重で大事な娘さんでした。

卒業記念にちょっと彼女の過去を振り返ってみよう!

ジャムコントに参加した初日の村山真梨。
かなり緊張した面持ち。
(2012年8月9日)

徐々に雰囲気に慣れてきた。
(2012年8月30日)

舞台のセンターでなにか爆弾発言をした模様。
(2012年9月27日)

ハロウィンでのコスプレ。
ゾンビらしいが犯されたCAにしか見えない。
(2012年11月1日)
初期はこのように主にプレーヤーとしてジャムコントに参加していたが、いつからか自分の立ち位置をプレーヤーからアシスタントに移す。この辺りから自分の将来の仕事についても考えていたのだろう。

もう少しだけ写真を見てみよう。
今度は舞台以外のものを。

床の段差につまづいてコケる村山真梨の図。
写真では判別が難しいぐらいの微妙な段差。
(2013年5月2日)

舞台終わりにみんなでマクドでダベる。
ストロベリーシェークを奢ってもらったら
馬鹿にしたように「べ~」とされた。
(2013年8月22日)

12月の雨の中、アイスを食べる。
寒くないのか?「美味しいですよ~」
(2013年12月1日)

そして、土砂降りの中、一人客入れを頑張る。
(2014年2月27日)
そんな訳で、思い出は尽きないが……。

とにかく!
行ってらっしゃい!村山真梨!
元気でね!


.

0 件のコメント:

コメントを投稿