2014年2月14日金曜日

マジシャンにあるまじき仕事…かも知れないです

このブログにはマジックに関することは全く書いてませんが、僕はこれでも一応職業マジシャンなんです。ええ、いわゆるプロですよ。

確かにマジックの仕事はあまりしませんし、場合によっては断ったりもしますけど、それでも一応職業としてはマジシャンなんです。
マジックをするよりもビンゴゲームの司会をする方が多いけど、定期的にやってる舞台では一切マジックを披露しませんけど、それでもマジシャンなんです。
確定申告の職業欄には「芸人(マジシャン)」って書かれますしね。

そんな僕がなぜか麻雀店の「ゲスト」という仕事を貰ってしまいました。

ある雀荘のオーナーさんから「お店に来て欲しい」と言われ、「ああ、お客さんとして遊びに来て欲しいんだな」と思っていたら、違ってました。「ゲストとして呼ぶから来てくれ」と言うんです。意味が判りません。

最初は冗談だと思って流していたんですが、「いつ来てくれるんですか?」、「早く日程を決めましょう!」、「今月ならいつが空いてるんですか?」とどんどん詰め寄られ、とうとう行くことになってしまいました。

雀荘のゲストというものを知らない人に軽く説明しますが、普通ゲストというのは、超有名な麻雀のトッププロか、一握りの「超強いと有名なネット麻雀の人」しかやらない仕事なんです。というか、そういう人でないと需要が無い。お客さんはみんなプロなんかの強い人や有名人と打ちたい訳ですからね。

そこへ行くと僕は強い訳でも有名な訳でも無い訳で、なぜ僕を呼ぼうと思ったのか良く判りません。理解に苦しみます。
その辺をオーナーに訊くに「そんなんはどうでも良いでしょう~」、「面白いからいいんです~」ぐらいではぐらかされてしまう。
困ったオーナーさんです。

でもとりあえず、行くことは決まってしまったので発表しておきます。

向町テツロー君、イースターゲスト日程
 月日:2月17日(月) ~ 19日(水)
 時間:12:00 ~ 18:00
 場所:大阪・梅田 イースター (ここ)

僕と一緒に打ちたいという奇特なアナタ!
これが最初で最後のチャンスかも知れません!
ぜひ、来てください!
一人だと寂しいので!


.



0 件のコメント:

コメントを投稿