2013年5月29日水曜日

GPC関西著名人リーグ 2013年第二節


27日はGPC関西著名人リーグの第二節でした。
この日はズバリ僕の誕生日だったので「なんとしてでも優勝したい!」という強い意気込みで参加しました。

普段の僕はどちらかと言うと「二歩引いて打つ派」だけど、一発勝負の大会では「トップかラスか」という打ち方でないと、正直勝機は見えてこない。なのでこの日ばかりは「玉砕覚悟の全面勝負作戦」に出た。

結果、1-2-4-1。
一回戦 +54.8、二回戦 +17.5、三回戦 -49.0、四回戦 +55.5のトータル +78.8。

優勝は無理でした…。
残念無念。

合計ポイントはプラスになったけど、この日は優勝以外を求めていなかったのでちょっとがっかり。

そして、勝てたから良かったものの麻雀の内容がかなり「雑」。
後で思い出すと嫌になる場面が多いので、今回は牌図を並べるのはやめておきます。恥ずかしいので…。

閑話休題:

この日、会場であるイーソー難波店さんの入っているビルの横が工事中で、かなりはっきりと体感できるレベルでビルがゆらゆらと揺れ続けた。
他の人は対局に支障はなかったようだが、僕にはこの揺れが相当堪えた。

手元の牌をじっと見つめ、あれこれ考えている時に不意に揺れると、酔うのだ。もう、気持ち悪くて仕方がない。

「気持ち悪い~」と愚痴ってたら片山先生に

「お腹弱かったり、三半規管が弱かったりハンデが多いですね~」

と笑われてしまった。
まっ、そんなハンデを背負いながらでも片山先生には勝ったんですけどね!
えっへん!

しかし、麻雀を打つのにまさか三半規管が丈夫でないといけないとは思わなかった。
鍛えるべきは体、なんですかねぇ?

次回、第三節は6月24日(月)。
リーグ戦モードに切り替えて頑張るぞ!


.

2013年5月24日金曜日

雀サクッTV 第10局 (最終局)

5月24日と言えば、世界的にはこれはもう「ボブ・ディランの誕生日」でキマリ!なのであるが、我々の内輪では「雀サクッTVの最終回」の日でもあった。10ヶ月続いた「雀サクッTV 素人女子麻雀大会」もここらで一旦一区切りなのです。

今回の僕のパートナーは木下彩乃さん。背中のガバっと開いたチャイナドレスを着てくれていて、大変 嬉しい 麗しい。

この背中のガバっと開いたチャイナドレスは、ちょっとした拍子でクビのホックが外れ「胸もガバっと」なる お楽しみ 欠陥もあったりして、なかなか ありがたい 気の抜けない対局となりました。

本番前にポーズをとる
江崎友姫(左)とりなんなん(右)

対局の方は、全チームが和了るという理想的な展開で進み、我がチームも最初の和了りをモノにするなど頑張ったんだけれども、オーラスのリーチに一発で振り込んでしまい、結果ラスでした。ちゃんちゃん!
まあ、負けはしましたが、基本的な麻雀用語「ポン・チー・カン・ロン・ツモ・リーチ・一発」も全て出て、全体的にはなかなか良かったと思います。

そんな訳で最終回は「素人女子麻雀大会」の集大成に相応しい内容になったと思います。

「さよなら~」のきゅるりんポーズをみんなで
左から:りなんなん、江崎友姫、木下彩乃

番組が終わってしまうのは寂しいけれど、多分いつかまたリニューアルして帰ってくると思いますので、その時まで刮目して待ちましょう。

最終回に参加の日本プロ麻雀協会の先生方
左から:水谷葵、可南、涼宮麻由、麻生ゆり

MC:薮伸太郎(西日本ハンバーガー協会会長)


.

2013年5月7日火曜日

How to Play "Like a Rolling Stone"

YouTubeで良い物を見つけた。



よし、これで練習だ!
(ギターは無いけど…)


.