2013年12月23日月曜日

祝・成り上がり亭一周年

12月22日の舞台で「成り上がり亭」が一周年!

なんとか舞台を消滅させずに一年やって来れたのは、ひとえに出演してくれた芸人さん達、タレントさん達、そして裏方のスタッフ、スポンサーのみなさんのおかげです。

ひょんな事で引き受けた「成り上がり亭」の企画。
最初は周りから割と強めに企画に参加するのを思い留まるように言われた。
「上手く行かへんと思うよ」と。

確かに始まった最初の三ヶ月は、あまりのしんどさに「この企画はもう絶対に上手く行かないような運命にあるな…」みたいな気持ちにもなった。

でも、なにか「他の舞台には無い可能性があるかも?」と頑張ってみた。

大きな結果はまだ出てないが、それでも出演者には「テレビ番組出演」の肩書を与えることが出来た(しかも、平日の帯番組という普通じゃ絶対にあり得ない肩書だ!)。
その番組も当初は「もしかすると1クールで終わるかも知れません」と言われていたが、2クールを超えて、なおまだ存続している。
出演した芸人さんの何人かが「テレビ出てるの見たで」と言ってもらえてる。

とりあえずの成果としては、上出来だろう。

もっと個人的な感想を言うと…。
「成り上がり亭」は他の舞台と違って、毎回毎回、調整に次ぐ調整、トラブルに次ぐトラブルの連続だったが(22日も大変だった…)、なんとか一年を乗り越えることが出来た。これは本当に大きな財産になった。
これを糧に来年はもうちょっと攻めの方向性を打ち出していこうと思っている。
なんと言っても、今年一年は「受け身」の一年だったから、そう言う意味ではフラストレーションも溜まってるのだ。

来年から少しだけ体制が変わる「成り上がり亭」。
なにか新しいことをやってやるぜい!


とにかく!
最後にもう一度。

出演してくれたみんな、本当にどうもありがとう!
君たちが居なければ「演芸番組」として成立しなかった。
本当にありがとう!

スタッフ、および裏方のみなさんも本当にありがとうございます。
番組としての体を保つには、スタッフと裏方さんの協力が絶対必要でした。
ありがとうございます!

そしてスポンサー様。
いつも美味しいお弁当をありがとうございます!
これがあるおかげで、僕たちは生きて行けます。
本当に感謝!

最後に劇場まで足を運んで下さったお客さん。
お客さんが居ないと、舞台が成立しませんでした。
本当に本当にありがとうございました。

来年もみなさん宜しくお願いします!

.

0 件のコメント:

コメントを投稿