2012年2月7日火曜日

美しいなと…

滅多に出来ない形だけど、この牌姿はいつ見ても「美しいな~」と思います。

三筒四筒四筒五筒五筒五筒六筒六筒七筒

これできっちり3メンツ。
同一種が、一枚、二枚、三枚、二枚、一枚という左右対称の美しさ。

一見、真ん中に暗刻があるように見せかけて、すべて順子で繋がっているというフェイント感。順子でこれだけ牌が被ってるにも関わらず一盃口にすらなっていないという理不尽感。
それらがなにか生物的・有機的で面白い。


.

0 件のコメント:

コメントを投稿