2011年10月31日月曜日

今月の一枚

「ジャムコントのリハーサル」
10月の「今月の一枚」は、ジャムコントのリハーサル風景を。
舞台に居るのは、俳優チームの一明一人(左端)と大塚宣幸(中央)、さらに芸人チームのM.V.Pゲッター福人(ふくんちゅ)。観客席で見ているのはプロデューサーの田中さん(左)と芸人チームのタクミティ。

ジャムコントは11月からなんと、月イチ公演から毎週公演へと大幅に公演回数を増やす事となった。

そこで舞台内容に変化を持たせるため、新しい演技形式をいろいろリハーサルで試しているのだ。基本的に即興演劇なのは変わらないが、さまざまな付加ルールを考案し、新しい舞台表現になるように頑張っている。

しかし、これがかなり難しい…。

舞台上、芸人チームは俳優チームに引っ張られぱなしで、当然リハーサルでも「受身」になりがちである。しかし、受身ばかりではいくら俳優チームが引っ張っても話が進行しない。

そんな訳で、

「話を進めるように会話せんかい!(怒)」
一明さんには頭を抱えられ、プロデューサーからはダメ出しを受ける事態に…。

芸人チームは11月公演を乗り越えられるのか?
そして、果たして平日公演は成功するのか?

みなさまのご来場をお待ちしております。
是非に!

.

0 件のコメント:

コメントを投稿