2011年5月31日火曜日

今月の一枚

「雨の日のラーメン」
FM Kobe Moovの「巷・麻美の絶対安全日」の放送後は、いつも河合くんとラーメン屋さんに行っている。

この日は河合くんが事前に目星をつけていたお店へ。しかし、場所がよく判らず、どさどさ降る雨の中二人してうろうろ歩く。

「横浜系の"三十(さんじゅう)なんとか家(や)"って店なんですけどね…」

歩きながら彼は「さんじゅうなんとか」や「さんじゅうご、やったかな?」と何度も繰り返した。

10分ほどうろついて、ついたお店は「三七十家」。

これなんて読むんですかの問に、お店の人は「”みなとや”と言います」と笑顔で答えてくれた。

まず「さんじゅう」じゃないし!
「五」も入ってないし!

おかげでこの店は、自分の中ではすでに「さんじゅうなんとか家」です。河合くん、どうしてくれるんだね!?

でも、ラーメンは美味しかったです。
また行こうと思います。
「さんじゅうなんとか家」に。



.

0 件のコメント:

コメントを投稿