2011年5月20日金曜日

漫才大会 「笑・ザ・フラッグ」

19日は、西心斎橋の焼肉屋五苑内の舞台「笑穴亭」にて、五苑さん主催のトーナメント形式漫才大会「笑・ザ・フラッグ」がありました。

今回私は大会自体にはエントリーしなかったのですが、最終決戦前のゲスト枠でヘッドライトさんと共に出演させてもらい、その後、決勝戦のMC役もさせてもらいました。ありがたや、ありがたや。

大会にエントリーした芸人は24組。この中から決勝に残ったのは以下の8組。
  1. ニュージェネ
  2. 野犬
  3. どんぐり兄弟
  4. デヤネンドヤネン
  5. ハイブリッド
  6. 334
  7. ハイアンドロウ
  8. スタンドウラン
今回はピン芸人勢はひとりも決勝に進めず。これは個人的にはちょっと残念でした。

最終決戦は
  1. ハイアンドロウ
  2. 334
  3. ハイブリッド
の3組で争われ、ギリギリ一票差で334が優勝。優勝賞金5万円とトロフィーを獲得しました。
334おめでとう!

次回開催は、「夏休みに入ってから」との事なので、7月下旬以降開催となりそうです。

500円で死ぬほど楽しめる「笑・ザ・フラッグ」をみんなも観に来よう!

2011年の活動カウンター
(41 + 1 = 42 ステージ) と (11 + 1 = 12 ラジオ)



.

0 件のコメント:

コメントを投稿