2011年2月22日火曜日

チャリンチャリン大喜利

本日22日は、奥山ツンヂ・プロデュースの「第三回チャリンチャリン大喜利」 in 秘密基地に出演してました。前回の第二回は重い疾病(風邪)のため、当日にドタキャンするという最低なケツ割状態でしたが、今回は晴れてカンバック出来ました。

そして、毎回毎回集客人数が非常に厳しく開催が危ぶまれている「チャリンチャリン大喜利」であるが、今回はなんとほぼ満員でした!しかも、大多数のお客さんに合わせて開演時間まで繰り上げるというカスタマー・フレンドリーな姿勢。素晴らしい!
しかし、お客さんの年齢層の問題か、受けてもなかなかチャリンチャリンとは鳴らない、とても高い投げ銭へのハードル。チャリンチャリンいわせるために、1時間のところを1時間半もやってしまいました。

私はと言うと、今回もかなり頑張って回答だけはたくさん出したが、前出の通り、チャリンチャリンはなかなか鳴らず、そうとう苦戦しました。

でも今回のチャリンチャリン大喜利は大変面白かったです。問題がやりやすかった。
ただ、ひこーき雲の佐藤君が居なかったのが、個人的には寂しかった。

次回は、3月29日(火曜日)の予定。
盛り上がりはじめたチャリンチャリン大喜利を是非観に来てください!

ちなみに今回の共演者は以下のとおり:
奥山ツンヂ、イエスマン・小澤、ホンダ、パク・ナンス、中原大介

(※今回の様子のダイジェスト版はそのうちYouTubeにあがるはずです。多分)

2011年の活動カウンター
(24 + 1 = 25 ステージ) と (6 + 1 = 7 ラジオ)





.

0 件のコメント:

コメントを投稿