2011年1月12日水曜日

CDMA2000対応iPhone 4

engaget日本語版より
ようやっと発表になったCDMA2000対応版のiPhone 4。このブログではガジェットの事はあまり書かないでおこうと決めてたけど、えーい、今回は特別だ。

auユーザとしては、周波数帯域が違うとは言え同じCDMA2000を使ってるVerizonからiPhoneが出るのはとても意義深い。

もし、auでiPhone 4が使えるなら、スマートフォン関係では完全に2周遅れの感のあるauには、android以上のカンフル剤になるだろう。いや、auユーザだけでなく、「強い電波+iPhone」の組み合わせは、ほとんどの日本人が求めていたと言っても過言ではない(と言い切る)。つまり、ソフトバンクからの大量流出も十分考えられるし、docomoもまたしかり。

まさかこの起死回生の一発をKDDIがスルーするとは思えないが、スルーしかねない危うさがKDDIにはある。いや、マジで。
契約的に難しいというのも十分あり得る話しだが、なんとか頑張ってもらいたい。

頼むぞKDDI。
いや、マジで。
マジで頼む!

.

0 件のコメント:

コメントを投稿