2011年1月16日日曜日

アリオ鳳

15日は、仕事でアリオ鳳まで。
活きの良い新人を紹介する「登竜門」というイベントに出てました。

活きの良い新人…。
まあ、世間的には新人だし、い、良いか。
お客さんが納得したかどうかは判らないが…。

ところで舞台とは全然関係ない話で恐縮だが…。
社員食堂でお昼ごはんを食べさせてもらったのだが、女性従業員が多くて華やかで賑やかでした。あたしゃ、アリオ鳳に勤めたいと思いましたよ。その場に求人票があれば手にとってたと思います。「ああ、私はアリオ鳳に勤めたい」フェデリコ・フェリーニ監督作品。この春あなたに。

閑話休題。

舞台は合計2ステージで共演者は漫才師のひこーき雲。
最近どこへ行っても漫才師とカップリングされます。マジシャンなんですけどね、あたしゃ。

2ステージ目は、客席のど真ん中に、どこから聞きつけたのか後輩が座っており驚いた。本当に迷惑千万、不埒な奴だ。ありがたい話ですよね。残念ながら話は出来なかったが、まあ、元気そうで良かった。

そんな訳で、一応、そつなく(お客さんの反応もなく)、2ステージこなしました。

ちなみに今回の共演者は以下の通り:
ひこーき雲

2011年の活動カウンター
(9 + 2 = 11 ステージ) と (2 ラジオ)




.

0 件のコメント:

コメントを投稿