2011年1月30日日曜日

ジャムコント 2011

本日、とうとう開幕した2011年のジャムコント。場所はいつもと同じ、道頓堀中座くいだおれビル地下一階のStudio ZAZA。朝からの4回公演でした。

アタクシは開幕戦一発目でいきなりM.V.Pを頂きましたが、残り3公演は、芸人チームの秘密兵器「福人」がすべてM.V.Pをかっさらっていきました。さすがは秘密兵器。うんざりするぐらいM.V.Pを持っていく。

ところで今回、芸人チーム唯一の女性隊員、山田なつき嬢が欠場だったため、芸人チームは全員が男という非常にむさ苦しい構成となってしまった。対する俳優チームは余裕の女優3人体勢。華やかさでは大きく水を開けられてしまった。(チーム対抗戦じゃないけどね)
なつき嬢、次は復活することを期待する!

さて、今年一回目のジャムコントは、初回にふわふわした雰囲気があったものの、全体的にはまずまずの出来だったように思う。お客さんも非常にたくさん入ってくれまして、3公演、4公演目は満員状態でした。ありがたや、ありがたや。

次回の開催は2月11、12日の二日連続公演です。
良かったら、観に来てください。

ちなみに今回の共演者は以下の通り:
俳優チーム:那伽けん、芝田聖月(以上、侍サンダース)、一明一人、大塚宣幸(以上、23フィクションズ)小野愛寿香、潮美華(以上、OSAKAインスパイア)、アマゾン[中川琴乃](超人予備校)、高橋明文(シアターシンクタンク万化)、伊藤潤生(フリー)
芸人チーム:福人(ピン)、中原大介(ピン)、西村タクミ(一般人)、月見峠・大村(コント)

2011年の活動カウンター
(12 + 4 = 16 ステージ) と (3 + 1 = 4 ラジオ)





.

0 件のコメント:

コメントを投稿